記事一覧

思わず笑ってしまった誤植

麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-麻雀の教科書-守備の基本-

本書の答え: ^^;;;

3筒と5筒のカベを使った問題なのだが・・・あれ?( ゚д゚)
 

半分まで読みましたが、全体的に良書。特に初・中級者にはオススメ(*´ω`*) 
ただ、つまらないミスも多いかな(´・ω・`)

5月17日 麻雀の教科書 守備の基本 [戦術書]


応援クリックはこちら^^/

関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. 無題

これって誤植なんですかね?w
現物5p以外の安牌候補も3pですよね?w

2. 無題


自分が親だから3Pは現物ではないよ~(笑)

4Pワロタ

3. 無題

現物以外で安全度の高い牌という意味で書いたのですが、余計な事書いたみたいで失礼しました

4. 無題

5筒ドラ表示牌を含めると全部見えていて、
3筒も全部見えている。

4筒はタンキ、シャボしかなく、
3筒はカンチャン、ペンチャンしかありません。

4筒・3筒どちらも比較的安全な牌ですね。

北家の捨て牌が誤植だと思われますので、この画像だけでは、どちらが安全なのかは、わかりませんが・・・(*´ω`*)

5. 補足

本の内容からいって・・・
正確には3筒・5筒が全部見えている状態。
さらに4筒が2枚見えている状態を問題にしたかったものだと思われます。
4筒が2枚見えてないと、3筒との差が出ないので(*´ω`*)

6. 無題

なんか煽りっぽくなってしまってすみませんM(。。)M


同等の理由だったら2Mがノーチャンスでペンチャンなし+序盤にはらわれやすい分安全かな?と思ったので。

7. 無題

2mもノーチャンスですね
見てなかった^^ゞ

ただ、カンチャンとタンキの両方が生きていますので、4p・3pの方が安全なのかな?(*´ω`*)

煽りっぽいとか、あまり気にせずにどうぞ
掲示板やコメント欄は、書き方ひとつで、誤解をまねくことが多いので難しいのですが・・・(´・ω・`)

ちなみに、とおるさんは、かなり上手い人なので、さすがに3p現物と思っていたわけではないと思いますよ。
一応、付け加えときますね・・・(*´ω`*)

8. 無題

>サンマさん
自分は気にしてないですよ
3p現物だと思ったわけではないです

>G・ウザク(管理人)さん
気を使わせるコメントさせてしまってサーセン
上家の捨て牌の5pが誤植じゃない場合、5pの次に一番安全なのは4pでしょうね
理由は5pが捨て牌にあるから
ウザクさんが書いてるとおりタンキ・シャボにしか当たり得ないわけで、5切って4のタンキ・シャボはまずないでしょう
役牌とのシャボならあるかもだけど、ドラ受け嫌ってまで68sより先に5p切らないでしょ
じゃあなんで3pと書いたかというと3巡持つから
さらに5が切れてるんでカンチャンもまずないので実質ペンチャンにしか当たらないと思います
ただ、こうやって書いてみると4pの方が良さげですねw
2mも確かに壁の向こう側ですが4枚見えてる関連牌が4mだけなので両面以外の待ちを否定出来る要素が無いですね

9. 無題

この問題だけ本屋でチラ見してきたんですけど、現物は無いけど5pは四枚見えてる設定でしたね
4mも四枚見えてる事になってたんでトイメンの4mと上家の5p入れ替えれば丁度良いのかなw
超個人的には2mとの比較はあるのに3pには言及されてなかったのが不満ですかね
まぁ、その前に誤植何とかしろって話なんですがw
そのうちネットで正誤表でも公開されるのかな

10. たびたび

たびたびです。

まずは前回抜けていた謝罪で6Pがドラではなくてドラ表示牌だと認識していた点です。

なので3Pが安全牌の比較対象に入っておらず某掲示板をしていてそのノリで書き込んでしまったという経緯です。 

とおるさんには失礼を言いましたM=。=M。(再度)






安全牌の比較の件で私の考察だと、

3人打ちではなくて4人打ちの場合だとこの程度の序盤ではツモ山に残っている牌+リーチ者以外の手牌にノーチャンス牌(123m、1234p)が
ある確率が高い件とノーチャンスが見えているのが自分だけなので、とあるリーチの母集団の中で特別に出やすい牌だからという認識を持たずに打つリーチではない(この場合は先生リーチなので比較対象にはなりづらいか?)という理由がリャンメンノーチャンスを安全牌にする根拠になります。

(私が書いた2mというのはそういう意味でのノーチャンスという安全牌の候補で考えた場合にそれらのモノが同等に候補に挙がるべきという見解と親なので2M回し打ちが立体で見るとという感じでした。今回の書き込み、記事は安全な牌は何か?なのでこちらはおまけ)  


単一の現在切る安全牌においては管理人さんのおっしゃる通り単騎とシャボ以外は大丈夫な4pが最も安全と言えるが後の展開を考えた時に3pは4pよりは危険だが3枚あるため一度通れば残り2順を追っかけに対する安全を確保した上でやり過ごせる。

4pを切った場合だとたしか凸げき東北さんが
1順あたりに安パイが確保できる確率を50%くらいと算出していた。


その程度となると4pと3pとの振込み率の差が
どの程度だと現在最も安全な牌を切るに足る条件となるのかが不明なので3pが総合的な防御面で優秀な安全牌という結論に至るかと思います。


これが実際に打っている状況となれば回しの2m(何で回そうと自由だが)か現状で最も安全な4pか、総合防御の優秀な3pかそれとも・・・

状況によって変動してしまうあたりがコンピュータではまだまだ人間に及ばない部分かと(仕掛けなんていつテンパイしているかすら分からない)。


11. 1m→×

1m→× 誤

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
2016年8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日第2刷、9月28日3刷、12月2日4刷。
12月13日電子書籍版の発売開始!スマホでも読めます!
5月2日5刷(累計14500部)
2017年7月27日発売『麻雀 定石「何切る」301選』 8月8日第2刷(累計8500部)
ウザク本シリーズ累計23000部

検索&リンク