記事一覧

名古屋名物 みそかつ 「矢場とん」 (地方の方向け、みそかつ講座)

 
■名古屋でみそかつを食べるなら、やっぱり”矢場とん”
 
麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-矢場とん
麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-矢場とん
名古屋のみそかつと言えば"矢場とん"。 私、大好きです。
矢場とんTシャツ イカス(*´ω`*)
みそかつで有名なお店は何軒かありますが、やはり地方の人には”矢場とん”をオススメしております。
味噌は「好み」なんですよね? 赤味噌が好きな人、白味噌が好きな人、合わせが好きな人がいるように、好きな人は好き、ダメな人はダメなんです。(´・ω・`)
発祥の店ということで、食べるなら まずは”矢場とん”でしょう。
他の店とは知名度が段違いです。 口に合わなかったとしても話題に出来ます(*´ω`*)
 
 
■初心者はまずこれを

麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-矢場とん

矢場とんで食べるなら普通の定食か、串かつです。(写真左はわらじとんかつ)
 
そもそも、みそかつの始まりは「串かつ」です・・・


雑踏の屋台で、一人の客が何の気なしにつまみで食べていた串かつを、おもむろに”どて鍋”(もつの煮込み。名古屋では豆みそで煮込みます)のたれにドボンと浸して食べてみた。そして一言「こりゃ~美味い!」。たまたまそこに居合わせた客も試しに食してみると、「なるほど、これはいける」と...。 ( 矢場とん公式ページ より )
 
私は地方の方に”矢場とん”で食べたいと言われた場合、特に希望がなければ”わらじ”をオススメしております。
串かつとビールという手もオススメですが、客数が多いので、のんびり出来る雰囲気ではないかと?(´・ω・`)
休日はどの時間帯でも混んでいます。 食事時は必ず行列なので、ある程度覚悟して行って下さい。
ただし、回転は速いので、見た目ほどは待ちません)
なお、 公式ページ で待ち時間の目安が確認できます。
 
 
■初心者が頼んではいけないもの

麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-矢場とん
初心者が絶対に頼んではいけないのが、「みそかつ丼」。 これだけはオススメできません。
丼物は、「ご飯に対してのタレの量」で好みが分かれるところです(´・ω・`)
ご飯とみそかつが別になっていれば、たとえ味噌がダメでも、味噌を多少は避けて食べることが可能(普通の定食なら、ご飯に関しては完全な白米)ですが丼物は味噌ダレがご飯にかかっていてどうしようもない(´・ω・`) 
味噌がダメだと、食べる部分が無いです(´・ω・`)
なお、矢場とん食べてマズイと言った人に「何を食べた?」と聞くと、必ず”みそかつ丼”と答えますw
 
下記は、食べログの矢場とんのページ・・・低評価の人は、「みそかつ丼」を食べている場合が多い気がしませんか?
 

矢場とん 矢場町本店  

矢場とん 名古屋駅エスカ店

あと、よくある批判として「値段が高い」というもの。まあ、実際高いと思います。
いわゆる発祥の店はどこも高いことが多いです。ひつまぶし(あつた蓬莱軒)、みそ煮込みうどん(山本屋総本家)等、そんな何度も食べるものではないので、我慢しなされ・・・(´・ω・`)
 
 
■おまけ その他の名古屋名物
 
上でちらっと、「ひつまぶし」「みそ煮込みうどん」のことに触れたのでおまけで書きますw
 
・みそ煮込みうどん
山本屋総本家 』と『 山本屋本店 』がまぎらわしいので注意。一般的に元祖と言われているのは総本家の方。
また、総本家でも店によって、麺の固さが全然違います。 麺が固いと話題になるのは、だいたい本家(本店)
店によっては麺がやわらかくて拍子抜けすることもある(´・ω・`)
 
・ひつまぶし
値段は高いが、『あつた蓬莱軒』を勧めるのが定番です。( 本店 でも 神宮南門店 でも好きなほうで)
いば昇 』・・・こちらも元祖を名乗っています。うなぎは美味しいのですが、このお店のひつまぶしはお茶割りなんですね。(他のお店は出汁(ダシ)割り) ぶっちゃけ、お茶で割るくらいならそのまま食べた方が美味しいんですわ。 ひつまぶしとしては、満足度の低いお店です(´・ω・`)


※あくまで管理人の個人的な意見です。 苦情は受け付けませんので宜しく(´・ω・`)

 
 

「もっと詳しく知りたいよぉ」って人はクリック(*´ω`*)
 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. 無題

ひつまぶしが名古屋名物だと今の今まで知りませんでした・・・。
自分は何故か長野で食べた記憶があります。
あと、ウザクさんのお名前拝見するたびに、MFCプレイヤーのくせに、うなぎの酢の物の方を思い出しますw

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
2016年8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日第2刷、9月28日3刷、12月2日4刷。
12月13日電子書籍版の発売開始!スマホでも読めます!
5月2日5刷(累計14500部)
2017年7月27日発売『麻雀 定石「何切る」301選』 8月8日第2刷(累計8500部)
ウザク本シリーズ累計23000部

検索&リンク