記事一覧

最終選考 (日本麻雀ブログ大賞2010 感想その2)

仮面ライダーV3日本麻雀ブログ大賞2010 』 お疲れ様でした
今回は最終選考について考えよう

アオレンジャー審査員は3人だけか?
何を基準に採点してるかは気になるところだな

仮面ライダーV3凸(とつげき東北)さんは麻雀が強いかどうかにもこだわってたよ

アオレンジャー強さ関係あるのか?
まあ、良くも悪くもブログそのものではなく、「人間を評価」ってヤツかもな

 

麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-ブログ大賞2010 最終選考

仮面ライダーV3

井出プロの採点だけ他の2人と大きく違うね?

アオレンジャー特に違うのが、『 近代麻雀漫画生活 』のいのけんさんと
麻雀工場 』のメカゼットンさんの採点だな

 
 
  麻雀工場は、対話形式の中で麻雀というゲームの多様性をうまく表現していて、内容の面白さを買いました。

  いのけんさん、G・ウザクさんのブログは、データとして素晴らしいと思います。
  私も、これからアクセスする回数は多くなると思いますが、
  私の採点基準の中で、今回は選外とさせていただきました 
 
     ( 日本麻雀ブログ大賞2010 最終選考選評(井出洋介) )   
 

仮面ライダーV3「データとして素晴らしいと思います」ってなんだろう?

アオレンジャーしらん
困った時に使う言葉かもな

仮面ライダーV3まあ、いのけんさんに関しては
最終選考直前の あの記事 が問題だっんじゃない?

アオレンジャーア〇ルかw
井出プロは下ネタNGだからな。 関わりたくないのだろうw

 

仮面ライダーV3メカゼットンさんに関しては、福地先生は最低の0点
対して、井出プロは最高の6点

アオレンジャー配信での福地先生の意見はさすがだったな
確かにブログとしての作りは改善の余地アリアリだからな

仮面ライダーV3福地先生の言うように、会話形式自体は使い尽くされた手法だよね
「ゼットンがどこにもいない(画像が無い)」ってのは面白かった

アオレンジャー毎日同じことの繰り返しだから、飽きてるのかもな
初めて見た井出プロには新鮮に感じられたんだろうけど・・・

 

仮面ライダーV3井出プロの選評で「私の採点基準の中で」となってるわけだけど
やはり、採点基準は人それぞれなんだろうね?

アオレンジャー様々なブログを評価する中で、明確な採点基準を設けるのは無理がある
結局は審査員の好みだろう

  

仮面ライダーV3福地先生は選考直後にtwitter(ツイッター)でこんなことも言ってた・・・


麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-fukuchinko

アオレンジャー「身内には厳しく」ってヤツだな
難しいところだが、これはわかる

仮面ライダーV3「知り合いにならないでくれ」ってのは極端だけど
付き合い方を考えた方が良いのかな?

アオレンジャー福地先生はネット麻雀界の一番の理解者であり、なくてはならない存在だ
福地先生にツライ思いはさせたくないな

仮面ライダーV3じゃあ、福地先生は自分のtwitterIDに「fukuchinko」って付けてるくらいだから
「ふくちんこ」って親しみをこめて呼ぶってのは?

アオレンジャー「ふくちんこ」 いい響きだな

 

仮面ライダーV3アオレンジャーちんこ ちんこ ちんこ ちーんこw

 
 
 
「この記事はブログ大賞の批判じゃないんだからね!勘違いしないでよ!」
 

応援宜しくお願いします^^/

  

関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. 無題

ニヤニヤが止まらない( ^ω^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
2016年8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日第2刷、9月28日3刷、12月2日4刷。
12月13日電子書籍版の発売開始!スマホでも読めます!
5月2日5刷(累計14500部)
2017年7月27日発売『麻雀 定石「何切る」301選』 8月8日第2刷(累計8500部)
ウザク本シリーズ累計23000部

検索&リンク