記事一覧

「ホンイツへの渡り」より赤受け (問511)

 
twitter連動企画。 『 麻雀・何切るbot 』で出題中。 
 登録はこちら → PCから  → 携帯から  
 
麻雀・何切る_bot 総合案内ページ 】 
  
 

問511. ( 牌理 ) 
麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-511

 
 
■まず、注目すべき部分
 
テンパイを取るならダブ東ドラ1で5800点。
打六萬でカンチャン待ち、打八萬でシャボ待ち、どちらも枚数は同じ。
 
 
■上記をふまえた上での考察
 
打六萬とし、カンチャンテンパイに受ける
 ↓
ツモ4索、又はポン
 ↓
マンズを切り出し、ホンイツに移行
 
ホンイツになれば、ダブ東ホンイツドラ1で親満に打点アップ(さらに一通も付けばハネ満)
これはテンパイを崩すことなく打点を高くするテクニックで、『渡りを打つ』と呼ばれます。
(※打八萬としてもホンイツには移行できますが、4索でのアガリを見逃す形になります)
 
では、解答は「六萬切り」なのか?
 
いえいえ、これは赤無しの話・・・

赤有りの場合は多少違ってきます。
現在3ハンの5800点、あと1ハン付けば4ハンで親満。
つまり赤を引くか(マンズ・ソーズどちらでも良い)、一通が付けばそれだけで親満になるのです。

ホンイツに渡るには、「2枚しかない4索を入手」「マンズを落とす」「ソーズか字牌で待つ」と3つの工程が必要となるが、赤なら引いたその場で親満確定である。

もちろん、チップ有りルールなら、さらにお得(*´ω`*) 
 
 
■管理人の結論・・・

切り 
『 「ホンイツへの渡り」より赤受け 』 
  
赤有りの場合は、カンチャンに受けてしまうと、テンパイを崩さない限り赤5索が使えないのが痛いです。
既に8巡目、テンパイ崩しは痛いですね。
 
「赤無しならホンイツへの渡りを考え打六萬もあるが、赤有りは必ず打八萬とする」
・・・と、ここまでの意図が分かって本当の正解ですね(*´ω`*)
 
 
■おまけ
一通が見えない方が問題としては良かったかもしれませんね?
あと、最近「渡り」って流行らないですかね?
いろいろ失敗したようです・・・クソ問ですいません(´・ω・`)  
 
 
参考になったと思った人」はクリック(^ω^)
 
麻雀ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
2016年8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日第2刷、9月28日3刷、12月2日4刷。
12月13日電子書籍版の発売開始!スマホでも読めます!
5月2日5刷(累計14500部)
2017年7月27日発売『麻雀 定石「何切る」301選』 8月8日第2刷(累計8500部)
ウザク本シリーズ累計23000部

検索&リンク