fc2ブログ

記事一覧

東大式麻雀 強くなる打ち方 ―ネット時代にも対応<攻め>のセオリー

東大式麻雀 強くなる打ち方


東大式麻雀 強くなる打ち方

  ―ネット時代にも対応<攻め>のセオリー
著者:井出 洋介
出版社: 池田書店
新書: 238ページ
ISBN-10: 426210821X
ISBN-13: 978-4262108216
発売日: 2006/02
価格: ¥ 840 (税込)



■ 内容紹介


アガリに向かう「攻め」に限定して、メンツ作り、手役作りから、リーチの仕方まで、基本から応用まで詳解する。

アガり方を学びたい初級者だけでなく、これまでテンパイが遅かった人、高得点の手が作れなかった人にもおすすめ。


第1章 待ち形・基本の基本
第2章 テンパイ後の得点アップを考えて
第3章 スピード優先の打ち方・基本編
第4章 攻めのメンツ作り・部分形編
第5章 攻めのメンツ作り・全体形編
第6章 アガリに向かう攻めの手作り
第7章 リーチ・裏ドラを考えた打ち方
第8章 スピード優先の打ち方・応用編
第9章 多メン待ちをパターンで覚える
付録 麻雀用語の解説



■ 管理人の感想


「攻め」のセオリーとありますが、まあ、牌効率の本でしょうか?


『東大式』って、まだあったの?と言った感じではありますが、これは新刊(2006年発売)と言う事で読んでみました。
『東大式』の本は何十年も前からありますが、東大出のプロ雀士も井出洋介氏だけではなくなったので、『東大式』と言われるとなんか笑えます。


新しい本のはずなのですが、ところどころ戦術が古い気もします。
特に気になるのが、無意味なヤミテン。
ですが、初心者が読むなら、はじめはこの方が良いかもしれません。


『ネット時代にも対応』とありますが、これは東風荘とかの話でしょうか?
赤対応していない時点で、ちょっと無理があると思うのですが・・・。
赤入り麻雀では、あきらかに遅いのでは?と感じられる打ち筋も多々あります。


赤対応していないのは残念ですが、総合的にはかなりの良本です。
手に入りやすい本ですし、ルールを覚えた初心者が初めに読む本としてはかなりおすすめです。
中級者でも十分実になる部分もあると思います。

初心者から中級者までは、とりあえず買いか?


赤対応:無し
総合評価 85点



購入はこちら → amazon.co.jp



井出 洋介 Yousuke Ide

麻将連合-μ-(ミュー)代表。

名人位(第16期・第17期・第18期・第20期・第25期)
最高位(第19期)
王座(第28期)
BIG1カップ(第2回・第4回)


他の井出洋介氏の本 




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
▶『麻雀 傑作「何切る」300選』2016年8月6日発売 第2刷8月8日、3刷9月、4刷12月。5刷2017年5月、6刷2018年3月。7刷2019年1月、8刷11月、9刷2020年12月、10刷2022年10月、11刷2023年8月(累計27000部)
▶『麻雀 定石「何切る」301選』2017年7月27日発売、第2刷8月。3刷2018年9月、4刷2019年4月、5刷2020年4月、6刷12月、7刷2021年11月、8刷2022年11月、9刷2023年11月(累計26000部)
▶『ウザク式麻雀学習 牌効率』2019年3月28日発売、第2刷4月、3刷2020年3月、4刷8月、5刷12月、6刷2021年7月、7刷11月、8刷2022年8月、9刷10月、10刷2023年7月、11刷2024年4月(累計37500部)
▶『ウザク式麻雀学習 はじめの書』2021年2月20日発売(7000部)
▶ウザク本シリーズ累計97500部(数字は電子書籍含まず)

検索&リンク

サーチアマゾンで『ウザク本』を検索
サーチアマゾンで『麻雀本』を検索
サーチアマゾンで『麻雀DVD』を検索
サーチDMMで『麻雀』を検索
名古屋ラーメン新店リスト 麻雀カレンダー
月刊ネットマージャン mixi はてなブックマーク
DMM同人人気ランキング

ブログ更新アンテナ(一般)

ブログ更新アンテナ(麻雀プロ)