記事一覧

東大式 麻雀に勝つ判断力 -打ち筋を理解して強くなる

東大式麻雀に勝つ判断力
東大式 麻雀に勝つ判断力 -打ち筋を理解して強くなる
著者:井出 洋介   協力:三原孝博
新書:
239ページ
出版社:池田書店
ISBN-10: 4262108228
ISBN-13: 978-4262108223
発売日: 2008/05

価格: 840円(税込)


■ 内容紹介


リーチ、食い仕掛け、スピード、守備、状況判断など、麻雀に勝つ判断力を徹底診断。打ち筋、弱点を理解してセオリーを体得する、強者への最短ルートがここにあります。


第1章 あなたのリーチを診断する
第2章 あなたの食い仕掛けを診断する
第3章 あなたのスピードを診断する
第4章 あなたの守備力を診断する
第5章 あなたの状況判断を診断する
第6章 あなたの序盤の打ち方を診断する
第7章 あなたの終盤の打ち方を診断する



■ 管理人の感想


またまた東大式です。

今回は、打ち筋の診断がメインのようです。

リーチや食い仕掛け等、テーマに沿った何切るを出題し、打ち方の傾向を診断します。


診断時と解説時で、問題が2回出てきます。もう少しページ構成を工夫できなかったのでしょうか?ページ稼ぎのように思えてなりません。

あと、縦書きと横書きが混ざっているので、なんか違和感アリ。

 

解説自体は非常に読みやすく、わかりやすい。

井出氏の解説にもほぼ賛同できます。まあ、井出氏は例によって「この打ち方が正しい」とは絶対に書きませんし、「おすすめします」のような、ある意味、曖昧とも言える書き方が多いので、当然かも知れませんが?(^ω^)

ルールがテンパイ連荘前提なのが多少気になります・・・^^ゞ

(テンパイ連荘って、最近少なくないですか?^^;;;)

 

 
本編は良くできていると思いましたが、コラムで気になったところがあったので、ツッコミ入れておきます。

 

P210 『赤ドラ牌があっても本質は変わらない』

本書では赤ドラを前提にしていませんし、そもそもあまり意識する必要もないと思っています。(中略)ルールが若干変わっても麻雀の基本は変わりありません。


このへんは考え方の違いもあるかと思いますが、あまり意識する必要もないって一体?『基本』も変わってきませんかね?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

管理人の個人的な意見としては、何をのんきな事を言っているのかと?(´ー`)y─┛~~

 

P76 『食い過ぎに注意』

「・・・3つ晒せばすべてが見える、・・・4つ晒せば地獄に堕ちる」は麻雀劇画のフレーズですが・・・


こんなとこでも、のんきぶり発揮です・・・(ノ∀`)

哭きの竜 』の雨宮賢のセリフですね。正確には、「ひとつさらせば自分をさらす ふたつさらせば全てが見える みっつさらせば地獄が見える」です。

4つ目遅い! 3つ目でもう地獄行きですよ(((( ;゚Д゚)))


 

多少ツッコミどころもありますが、基本的におすすめ本。

840円(税込)と安いのも良いですね。お買い得です。

基礎的な問題が多いので、上級者には物足りないでしょうが、初心者には、かなりの良本となるでしょう。


井出氏はオカルト派ですが、デジタル派にも特に問題なさそうです。

初心者・中級者向け。


赤対応:無し

総合評価 88点(初心者にすすめる場合)


購入はこちら → amazon.co.jp


麻雀ブログランキング  ← よっつ、横ちょにハゲがある。Σ(゚Д゚;)

 

 

■ 2ちゃんねるの反応


616 :焼き鳥名無しさん:2008/05/19(月) 23:44:25 ID:???
井出本読んでみたよ
序盤とか終盤とかリーチかけられた時とかの状況ごとに章を分けた何切る本でしたね
で、問題の各選択肢に得点がついていて合計点で守備力や攻撃力とかを診断してくれるのがこの本の肝なんだと思う

問題の解説も見開き2ページでしっかり書いてるし近年刊行されまくっている戦術本もどきエッセイ集よりは間違いなく使えるね


618 :焼き鳥名無しさん:2008/05/20(火) 19:22:35 ID:
井出のことだから
内容そのまんまかと思いきや


621 :焼き鳥名無しさん:2008/05/21(水) 22:55:23 ID:
>>616
そうゆうのもいいけど、純粋に牌効率や手筋の練習になる何切るが欲しいんだよなあ
配牌で何切るとかもあるといい。それに616のような状況判断も。マイコミそろそろまともなの出せよww


626 :焼き鳥名無しさん:2008/05/24(土) 00:11:29 ID:???
東大式の新しいの出てたから買ってきた
赤なしなのが残念だが結構よさげ


627 :焼き鳥名無しさん:2008/05/24(土) 07:50:35 ID:???
東大式の新刊本はまあいい本なんだけど
得点計算の問題の答えで2×2×2×…で何点ですという方式で答えを出しているのはどうなんだろうと思ってしまった
律儀にそんな方式であがるたびに得点出してる人はいないんじゃないか


628 :焼き鳥名無しさん:2008/05/24(土) 08:02:05 ID:???
今までの東大式の本より、あたり前のことが問題として出されすぎてるような。
全解答に同意してるわけではないが。


629 :焼き鳥名無しさん:2008/05/24(土) 09:03:41 ID:???
新刊の東大式、問題一つで一ページ(余白大)
のため、ページ数のわりに内容が少なすぎる・・


630 :焼き鳥名無しさん:2008/05/24(土) 09:23:10 ID:???
東大式の新刊は、デジタル派でも受け入れられる本ですか?
やたらヤミテンが多かったり、当たり牌の読み方が書いてあったり
しませんか?


631 :焼き鳥名無しさん:2008/05/24(土) 12:02:34 ID:???
自称デジタルがきた


634 :焼き鳥名無しさん:2008/05/24(土) 17:21:45 ID:???
>>630
ヤミテンが多いからアナログとは限らないし
当たり牌を読むことはアナログではないぞ


635 :焼き鳥名無しさん:2008/05/24(土) 18:30:50 ID:???
>>630
>>632
東大式新刊本に書いてあるけど
・受け入れ枚数のみを考えテンパイスピードを速くするデジタル麻雀だけでは勝てない
・赤ドラが有ろうが無かろうが麻雀の戦術はそんなに変わらない
だってさ


636 :焼き鳥名無しさん:2008/05/24(土) 18:32:25 ID:???
まあ点数も考えるのは当たり前だよな・・・


638 :焼き鳥名無しさん:2008/05/24(土) 21:14:54 ID:???
点ピンの麻雀は特別。ていうかご祝儀が異常


639 :焼き鳥名無しさん:2008/05/25(日) 00:04:06 ID:???
俺は赤ドラのあるなしは麻雀の戦術に大きく影響すると思うな
鳴きに対するケアとか全く違ってくるし
ネット雀士の戯言ですけど


640 :焼き鳥名無しさん:2008/05/25(日) 04:31:50 ID:???
それは俺もあると思う。赤有りだと中寄せした方が有利だし、3・7のキー牌より 4・6のが大事になる

 
653 :焼き鳥名無しさん:2008/05/27(火) 06:42:25 ID:
井出の新しい本読んだが、内容が薄い。今までの井出本(勝つ考え方、強くなる打ち方、テンパイ破り等)を持ってるなら、全く必要ないかと…

 
670 :焼き鳥名無しさん:2008/05/29(木) 01:29:35 ID:???
やっと東大式の新刊読み終えたけど、上に書いてある通りだね。
普段から麻雀やってる人は特に読む必要もないかも。まあ、初心者や
フォーム崩した時にいい感じかな。とはいえ強くなる打ち方で十分かも

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. 買います!

麻雀を覚えて、強くなりたいので、買おうと思います!

2. こんばんわ

ずっと昔にかる~くやっただけで今はルールすらほぼ記憶になく・・・すみません。でも麻雀は頭をフル回転させる頭脳ゲーム。私も時間を作って勉強してみたいものです。

3. 無題

またまた,拝見させていただきました。
応援ポチッ!

4. 無題

今までの戦術本のレビューも全て拝見しました。
自分と感覚が近い方なのか、共感できます。

評価方式について提案なのですが、今までのG・ウザクさんの基準とは別に、客観的な評価基準を設けてそれに対する評価も載せてはいかがでしょうか?
(フィギュアスケートの芸術点と技術点のような感じで評価方式を二本立てにする)

そうすればより多くの方の参考になるのでは、と思います。

5. とおるさんへ

貴重なご意見ありがとうございます。

評価についてなのですが、客観的な評価というのが、実はなかなか難しいのですね。

本来であれば、皆さんのレビュー等も載せたりしたいのですが、なかなか他人のサイトやブログのためにレビューを書いてくれる人も少なく、また、やらせ、いたずらなども多く、現実的には難しいです^^ゞ
(客観的な意見をどう評価するという点も難しい)

また『個人的な意見』というのが、ある意味逃げ道になっているのですよね^^ゞ
麻雀本で著者からクレームがくるようなことは無いと思いますが、例えばグルメサイト等だと、店主からクレームが来ることもあります^^;;;
まあ、そういう場合に『個人的な意見』というのが『逃げ道』となるのですね^^ゞ

少し検討させてもらいますね^^

貴重なご意見ありがとうございました^^

6. 無題

「客観的な評価」ですが、チェックシートのようなものを作成して、「機械的にそれで評価したら何点でした」で良いのではないでしょうか。
で、そのチェックシートは一般に公開しておいて、広く意見を求めてブラッシュアップしていけば良いと思います。

これを思いついたのは、土田プロの本がきっかけです。
あの本は「客観的な評価」は一般に低くなると思いますが、自分の「個人的な意見」だとおすすめ度かなり高いです(笑)。

7. 『広く意見を求めて』これがネックになりますね^^ゞ

『広く意見を求めて』
これがネックになりますね^^ゞ

このブログも現在4ヶ月目ですが、本の感想等をコメントしてくれる人って、ほとんどいないんですよね^^;;
トラックバックしてくれる人さえいません(TT)
(ブログで麻雀本の感想書いてる人自体少ないのかな?)

特に私は、昔サイトで『広く意見を求めて』・・・これで失敗していますので(麻雀サイトではないですが)、どうしても消極的になります。

本当は、麻雀本の感想等を、がんがんトラックバックしてもらえると良いのですが・・・^^
トラックバックを有効に使わないとブログの意味がないですよね^^;;;

8. 無題

苦労されてるんですねぇ。
何か、自分の考えが甘かったようで・・・。
御面倒をおかけしました。

9. 無題

>とおるさんへ

せっかく、ご意見いただいたのに申し訳ないです。
また、何か気づいた点がありましたら、教えて下さいね^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
2016年8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日第2刷、9月28日3刷、12月2日4刷。
12月13日電子書籍版の発売開始!スマホでも読めます!
5月2日5刷(累計14500部)
2017年7月27日発売『麻雀 定石「何切る」301選』 8月8日第2刷(累計8500部)
ウザク本シリーズ累計23000部

検索&リンク