記事一覧

厳選 何切る?(解答編8)

 
問題をやっていない方は、まずこちらから↓

厳選 何切る?(問題編8)


解説長え・・・書くのも大変だったが、読むのも大変だ^^ゞ

問25.は管理人会心の作^^ あなたは、何を切りましたか?

  

問23.

 

答え.切り

 

牌姿

  ドラ

 

ソーズの有効牌がの4種で一番広い。を引くとが出て行く形になるが、親はスピード優先、メンタンドラ1で十分。

なお、この形のままテンパイしたとして、が出て行く確率は、単純計算で19分の4。21%ほどである。(メンゼンの場合)

 

鳴き祝儀有りで、祝儀が高いなら切りもアリだと思います。

 

 

 

問24.


答え.切り  


牌姿

  ドラ 

 

問23と、ほぼ同じ形だが、真ん中のがドラ。

単純にスピード優先ならだが、を引くと、タンヤオのみになってしまう。を切れば、ドラのポンテンが可能な形となる。

 

では、切りと切り、どちらが優秀か比べてみる。



それぞれ内側の牌()を引いた場合、どちらもドラが1枚出て行く形にはなるがテンパイ。切りの場合はでテンパイを取れる。しかも、はドラ表示牌で一枚少ないことを考慮すると、切りの方が優秀か? しかし、切りの場合でも、で良形のイーシャンテンにとれる(下図)。

  ドラ

 

問題は外側の牌()を引いた時。こちらは大きな差が出る。

切りでを引いても不恰好な形にしかならないが、切りでを引いた場合、三色含みの完全イーシャンテンになる。(下図)

  ドラ

 

 

先にを引いた時にもソーズの伸びで大きな差が出る。

切り、切り、どちらの場合でも、とりあえずシャボでダマにすると思われるが、切りはソーズが横に伸びるのに対し(最高形はタンピン三色)、切りはほとんど変化が無く、も使えない。


切りの場合(切りでピンフ)

   ドラ


切りの場合(切りはフリテンになる)

   ドラ
 

 
なお、が鳴きやすいため、切りという意見もあると思われるが、を鳴くと、ハネ満まで見込める手が5800点止まりになってしまう可能性が高いため、おすすめ出来ない。

 

 

  

問25.


答え.切り


牌姿

 ドラ


パッと見、タンピン三色が見えるが、ここは切りが正解。

テンパイへの有効牌は。7種22牌で最も広く、引き以外は必ずドラが2枚以上のリャンメン待ちになります。


ツモ 

ツモ   

ツモ   

ツモ   

ツモ 

ツモ 

ツモ 

 (※牌姿は、わかりやすいように赤に変えてあります。)

 
  

ちなみに・・・

おそらく、8割以上の人がに手をかけるのではないでしょうか?

 ドラ

 

テンパイへの有効牌は。4種15牌。

どれを引いてもテンパイ取りなら、結局切りと同じ形になります。

ドラポンも可能ですが、ドラをポンしてもイーシャンテン変わらずです。

ピンズが伸びても次に何を切るか悩みますね?(下図)

   ドラ

 

 

実は意外に広いのが切り。

 ドラ

 

テンパイへの有効牌は。 6種21枚。

ですが、ドラが出て行く可能性が高いのが欠点です。

 
 

切りは、一見もったいないように見えますが、非常に優れた一打と言えるでしょう。




管理人補足:
何切る全般に言える事ですが、答えはあくまで出題者の答えであり、自分なりのスタイルがある人は自分なりの答えで良いと思います。

 

麻雀ブログランキング  ← 問25がノータイムで切れたらカッコええなぁ。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. なんという

親切なブログなんですか!
勉強になります。

2. ほうほう・・・

ぜんめつ・・・^^;

3. うーむ…

やはりネックの問25。

こういう問題を確実に解けるかどうか、実戦で活かせるかどうかで上級へのステップアップになりそうですね。

4. 無題

下2問外しました・・・

これは難しい・・・最後の問題ですんなり3ピンが出る人は相当強いですね。

また参考にします。

5. 無題

うーーーん
解答を見た後も未だに考えています。そういう意味においても良問ですね!!

特に問23
有効牌4枚の差、2・8s(6s)引いてのリャンメンへの手変わりの形などを踏まえた上での赤の価値判断。
難しいです。未だに答えが出てません。

問24(推測ですが)説明部分序盤、3・5sを引いた場合の比較のところで、ドラ表示牌(3s)の記述が抜けていませんか?

いやいやぁぁ、いつも難しく楽しく為になります。

6. >きりとさんへ

>3・5sを引いた場合の比較のところで、ドラ表示牌(3s)の記述が抜けていませんか?

ご指摘ありがとうございます。
まさに、その通りです^^;;;

ドラ表示牌の記述入れさせて頂きました。

ご指摘ありがとうございました^^

7. 無題


問24について、「ドラ表」の部分 読み落としてました
深謝いたします。

8. >きりとさんへ2

問23の件

赤入りは難しいですね。
また、チップ等が大きいとさらに難しいですね。

ですが、裏ドラもチップアリと考えると、やはりスピード優先が正解だと思っています。
また、チップはツモると3人からという点もあります。
まあ、赤が10000点の価値があるような店だと、また変わってくるのでしょうが^^;;;

今回の問題の場合は、赤が出る確率は、19分の4。21%程度なので、私は赤が10000点でも黒5切りますかね^^ゞ


>↑ 問24について、「ドラ表」の部分 読み落としてました深謝いたします。

いえいえ、読み落としじゃなくて、きりとさんのご指摘で、たった今、直したところでした^^;

9. 無題

嗚呼、そうでしたか・・・。
非常にタイミングが悪く、且つ、世迷言にまでコメント下さり、恐縮しております。
すんません。。。

チップについて

私の周りでは、チップはレートの5倍で行う事が多いので、基本1枚5000点
上がった時のことのみを考えると
チップ一枚当り アガリ時のツモを考慮すると、(相手にも拠りますが)出上がりできる状況ならツモ上がり4割~全員ツモギリなら2割5分~と思い込んでいるので9000点

裏ドラは大体3割載ると信仰していますので、リーチ時の裏ドラチップは3000点程度

で考えています。

ガチ本番では、セオリー通りノータイムで5s切っているとは思うのですが・・・。

どーでもいい話でした。

今後とも、素晴らしいサイト運営を期待しております。

(調子に乗りコメントを更に重ねてしまいました、お許しください。)

では

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
2016年8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日第2刷、9月28日3刷、12月2日4刷。
12月13日電子書籍版の発売開始!スマホでも読めます!
5月2日5刷(累計14500部)
2017年7月27日発売『麻雀 定石「何切る」301選』 8月8日第2刷(累計8500部)
ウザク本シリーズ累計23000部

検索&リンク