fc2ブログ

記事一覧

9索

 
答え.

 

 

問343 一通への渡りをみて打六萬もありそうだが、赤受け・ドラ受けを残す。


問346 広いのは5索と9索。ドラが5索なので9索切り。 牌理  


問357 ソーズ部分はいわゆるリャンメンカンチャン。9索が無くても7索は使える。3筒の先切りは赤五萬等を引くと困ります。 牌理  


問358 受け入れ自体は2筒も9索も変わらないのだが、打9索なら1-4筒をツモ時に一気に受け入れが増える。ドラ3なので慎重に。


問371 三色狙い。余剰牌が無いので、とりあえず内に寄せる。 牌理  


問527 最速の形を取ると窮屈。リャンシャンテン戻しにはなるが、3ヘッドでもあるんので9索のトイツを払う。これなら鳴いていける。 


問541 ドラを生かせる三色狙い。赤5索対応で9索から。北切りは、やりすぎ。 

 
問562 メンツオーバー。打6筒でリャンメン固定をせず(6筒や7筒を引いた場合に強い為)、弱いペンチャンを払う。 ペンチャンの内側・外側、どちらから払うかだが、6や7索をツモった場合に、ターツ選択が出来るので外側から。

 

問610 打七萬で456の三色狙いではあるが、とりあえず、タンヤオを確定させ、柔軟な構えに。 ズバリ5筒を引いても9索切りになる点も見逃せない。

 

問620 打9索でテンパイ崩し推奨。 テンパイ崩しを前提にした場合、打7索と打9索の2択。 どちらでテンパイ崩しをしても受け入れ枚数は同じである(※打9索におけるツモ4索でのテンパイは見逃しやすいので注意)。 三色のなりやすさでは、打7索が勝るが、実はわずか1枚差。 注目したいのはドラ無しの手牌という点で、打7索とし9索ツモでテンパイした場合は、高めでもピンフ三色止まりなのでリーチ必須。 だが、打9索としてソーズ引きで三色含みのテンパイした場合(※5索・7索ツモ)はタンヤオのおまけが付き、高めタンピン三色となるので、ダマテンでの高め狙いと、リーチでのハネ満ツモ狙いを選ぶことが出来る。  

 

 

問703  [ 牌理 ]

 

単純な受け入れ枚数では打3筒だが、愚形テンパイが多い。
3筒を残せばピンズはどれを引いても必ずリャンメン待ちになり、後々のフリテンの心配もないので、ピンフイーシャンテンでくっつきを狙う場合、この形を残すとかなり有利。
 
それに対し、ソーズは4連形に見えるが、6789と端に寄った形は、くっつき狙いとしては機能性が悪い。
(※内寄りの4連形は4種の牌でリャンメンになる。 例:5678の4連形の場合、4679ツモでリャンメン。) 
6789の形は、6の浮き牌に毛の生えたモノという認識で良い。
     

G・ウザクのアバウト麻雀理論
『端寄りの4連形の働きは、内寄りの6割程度』
(※リャンメン変化としては、内寄りと比較すると半分の働きしかしないのだが、一応はノベタンとしてもみれるために+1割してあります。)  
 

打9索とすれば、タンヤオがつく可能性が高いので打点面で有利。
マンズの5及び7ツモで3面待ちの可能性もある。 したがって正解は打9索となる。 
 
 
なお、『 あらの一人麻雀練習機 』で計算させると下表のようになります。


麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-703  

 


問736 

  

こちらをごらん下さい → 【解答訂正】 今日の何切る (問736)   

  

 

nanikiru_bot 総合案内ページ 】 
 
麻雀ブログランキング
 
管理人補足:
何切る全般に言える事ですが、答えはあくまで出題者の答えであり、自分なりのスタイルがある人は自分なりの答えで良いと思います。

 

麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-DMM FF

究極幻想麻雀

DragonMahjongg2PLUS

けいじゃん!

 

 
応援クリックはこちら^^/


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
▶『麻雀 傑作「何切る」300選』2016年8月6日発売 第2刷8月8日、3刷9月、4刷12月。5刷2017年5月、6刷2018年3月。7刷2019年1月、8刷11月、9刷2020年12月、10刷2022年10月、11刷2023年8月(累計27000部)
▶『麻雀 定石「何切る」301選』2017年7月27日発売、第2刷8月。3刷2018年9月、4刷2019年4月、5刷2020年4月、6刷12月、7刷2021年11月、8刷2022年11月、9刷2023年11月(累計26000部)
▶『ウザク式麻雀学習 牌効率』2019年3月28日発売、第2刷4月、3刷2020年3月、4刷8月、5刷12月、6刷2021年7月、7刷11月、8刷2022年8月、9刷10月、10刷2023年7月、11刷2024年4月(累計37500部)
▶『ウザク式麻雀学習 はじめの書』2021年2月20日発売(7000部)
▶ウザク本シリーズ累計97500部(数字は電子書籍含まず)

検索&リンク

サーチアマゾンで『ウザク本』を検索
サーチアマゾンで『麻雀本』を検索
サーチアマゾンで『麻雀DVD』を検索
サーチDMMで『麻雀』を検索
名古屋ラーメン新店リスト 麻雀カレンダー
月刊ネットマージャン mixi はてなブックマーク
DMM同人人気ランキング

ブログ更新アンテナ(一般)

ブログ更新アンテナ(麻雀プロ)