記事一覧

1索

 
答え.

 

 

問18r 両面に変化する牌を残す。 類似問題  


問365 昔は打七萬で123と234の三色両天秤が正解とされた手牌。赤有り麻雀では素直に広く、三色は234にしぼる。 牌理  


問367 ドラが4筒なので、ドラヘッドと一通の両テンビン。 牌理  


問445 受入枚数は、打三萬…13種42枚、打1索…12種41枚、打6索…12種41枚でどれも差が無い。今回の形は三萬・6筒・4索のくっつきテンパイとしても見ることが出来る。くっつきとして考えるならば、テンパイ時の和了枚数が少なくなるのは、単独牌よりハンパな連続形である。単独牌の三萬残しは、くっつけば最低でも4枚待ちでテンパイ、さらに三色・赤受けと付加価値も多く優秀。6筒残しは多面待ちが見込め、くっつき以外でも2筒ツモでリャンメン待ちに取れるため必要な牌。消去法でくっつきテンパイでは4索が一番使えない牌となり、そのスジの1索を打つのが正解となる。最悪ソーズのノベタンと考え1索を残した人も多いと思われるが、どうしてもソーズのノベタンに受けなければならないケースは少ない。 牌理  


問482 赤を使い切る。


問483 ドラをツモると単騎待ちになる。ドラ3索よりも赤が使い切れる形に。


問517 役無し愚形なのでテンパイ崩し、ピンフになりやすいのは打6索だが、タンヤオ確定で打1索とする。4索ツモが微妙だがメンタンイーペーコーで5200点確定になる。 

問534 赤受け、ドラ受け、ダブ東があるためチートイツは狙わない。『 5ブロック理論 』により、強い5ブロックを残す
 

問552 3面待ち固定で打六萬とすると、ドラを引いた時に困る。弱いカンチャン外し、タンヤオも視野に 


問581 牌姿は 福地誠blog より拝借(※何切る向けに少し変えてあります) カン六萬がネック、とりあえずダブ東と喰いタン、どちらにも向かえるように打1索とする。  参考 → 福地誠blog  

 

問586 ペンチャンの選択。ピンズを残した方が変化に強い。 この記事で詳しく解説書きます → 【麻雀プロに挑戦】 井出洋介・著 麻雀 勝負の分かれ目51  

 

問588 まだ4巡目、ドラアンコとピンズの変化に備える。 ピンズの4567を2メンツと見るとメンツオーバー、一番弱いカンチャンを外す。なお、絶対に切ってはいけないのは2筒、2ヘッドは強いのです。 

 

問691  [ 牌理 ]
 
鳴いてアガる手なので、ここで打6筒とし、ポンテン・チーテンに構える打ち手が多いと思われます。
だが、ここで打6筒とすると、6筒の周りを全てツモ切ることになる。
  
実は打1索は、打6筒と比べ、3索4枚が損になるだけなのだ。
確かに3索チーが出来れば速いのだが、3索4枚をチーテン分2倍速で考えても8枚分である。
6筒1枚残しておけば、隣の牌(5・7筒、8枚受け)ツモでリャンメンテンパイが取れる。
またその周辺の牌でもカンチャンまたはシャボのテンパイが取れ、圧倒的に打1索の方が広いのである。
 
鳴きは、ソーズのチーテンこそ無くなるものの、2索ポンでマンズの3面待ち、3萬ポンでマンズのリャンメン待ちに取れるのは打6筒と全く同じ。
さらに赤受けもあるので、打点面でも有利である。
 
ただし、打6筒には3索をチーで鳴いてもマンズ3面待ちが残るというメリットがあります(※ポンの場合は打1索も同じ)、実戦では上家次第ですね(*´ω`*)
ここでは、最終形よりも最速テンパイを有利として、打1索を正解としております。

 

 

問731 打1索(推奨) [ 牌理 ]

 

ターツオーバー、まずはタンヤオ確保を優先します。
したがって、1・3索落としとなります。
(※345の三色一直線でマンズ5・6落としは不正解です)

 

問題は1索と3索、どちらを先に切るかです・・・
 
危険度を考え、内側から切るのが基本となります。 

また今回の場合、次巡5索を引いた場合に、打6索とすることで広いイーシャンテンに変化します。

(※ただしタンヤオは無くなる。) 
 
麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-731変化
 打3索→ツモ5索→打6索 (10種33枚)

 

なので、通常この手の形は内側の3索切りが正解となります。
 
・・・ですが・・・
 

今回の形は先に、外側の1索を切って5索をツモった場合に、345と456の三色両テンビンに受けられます。 
 

麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-731変化

 打1索→ツモ5索→打2索 (4種15枚) 
 
こちらは、タンヤオが確定しているので、鳴いて三色のテンパイも取れます。

 

 

麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-731変化

麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-731変化

  

メンゼンの受け入れ枚数ならば、上の形が有利。鳴きや打点優先なら下の形が有利ですね。

この2つのどちらの形が良いかは、好みで良いと思います。

 

 

あらの一人麻雀練習機 』で2つを比較計算させてみます。


麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-731

麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-731

上が、打3索→ツモ5索→打6索。

下が、打1索→ツモ5索→打2索です。 
打1索の三色両テンビンの方が期待値では大幅に上ですね(*´ω`*)

 

このブログでは打1索を正解とさせて頂きます。

 

 

  

nanikiru_bot 総合案内ページ 】 
 
麻雀ブログランキング
 
管理人補足:
何切る全般に言える事ですが、答えはあくまで出題者の答えであり、自分なりのスタイルがある人は自分なりの答えで良いと思います。
 

 
応援クリックはこちら^^/

 


咲-Saki- ラブじゃん マホちゃんの必殺技完成!  
麻雀の基礎を知るために、必要なことをマホちゃんと一緒に勉強しよう!和の後輩のマホちゃんが、清澄をはじめ各高校を訪問して麻雀を覚えていく、咲&麻雀ファンブック。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
2016年8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日第2刷、9月28日3刷、12月2日4刷。
12月13日電子書籍版の発売開始!スマホでも読めます!
5月2日5刷(累計14500部)
2017年7月27日発売『麻雀 定石「何切る」301選』 8月8日第2刷(累計8500部)
ウザク本シリーズ累計23000部

検索&リンク