記事一覧

鈴木達也の麻雀 ~戦略で勝つ~ (マイコミ麻雀BOOKS)


鈴木達也の麻雀 ~戦略で勝つ~ (マイコミ麻雀BOOKS)
著者: 鈴木達也
単行本(ソフトカバー): 224ページ
出版社: 毎日コミュニケーションズ
発売日: 2010年4月23日
価格: 1,470円(税込)

 
 
■ 内容紹介
 

本書は2009年の「雀王」(=日本プロ麻雀協会の最高タイトル)を獲得し、通算3期の雀王となった鈴木達也プロの戦術書です。

現在活躍しているデジタル派のプロが麻雀を局面ごとの確率で捉えるのに対し雀王・鈴木達也の戦術は一つの半荘をストーリーとして捉え、戦略、推測を駆使して最終的な勝利を目指します。本書では基本な手牌の組み方から「東場の戦略」、「南場の戦略」と、雀王獲得の原動力となった鈴木達也プロの戦術を詳しく紹介していきます。

鈴木達也プロの戦術がついに明かされるという意味でも、デジタル麻雀の流行に一石を投じるという意味でも注目の一冊といえるでしょう。

 
■目次
第1章 得点力のある手牌を組む
第2章 仕掛ける手牌とその判断
第3章 東場の戦略-場況に対応する
第4章 南場の戦略-着順で判断する
第5章 実戦問題・第8期雀王決定戦
目次詳細

  

購入はこちら → amazon.co.jp

 

■ 管理人の感想

 
第1章から4章までは、戦術論の解説 → 平面何切るで確認 
第5章は、第8期雀王決定戦からの実戦譜を使った立体何切る
・・・といった構成。
 
「デジタル麻雀の流行に一石を投じる」とあるが、オカルト論を展開しているわけではなく、考え方自体はデジタルに近い。
基本、打点重視。安全牌も考慮。バランス型か?
 
 
仕掛けが苦手な管理人が良いと思ったのが第2章・・・
 

 
同じ理由でポンをするが、本来の手筋はリャンメンから捌くので打5筒だ。しかし、ここでも打4索で2索は鳴けるものとして手牌を組んでもよい。理由は5筒ポンからマンズを重ねてのトイトイへの変化で、8000点まで視野に入れる。 (P41)
 
斬新! 通常は解説にもあるように、本来は5筒が手筋である。
だが、2索が鳴ければ、ピンズに厚みが残るので強力。
この「鳴けるものとして手牌を組む」という考え方は、本書で詳しく解説してあるので、興味のある方は是非。
 
 
3章・4章は状況・場況での打ち方指南。
この辺りは、麻雀において非常に需要な要素ではあるが、ブログ等で頻繁に展開される部分なので、ネットで麻雀ブログを徘徊している人にはあまり得るものが無いかも?
逆に麻雀ブログ等をほとんど観ない人達には、かなり有効かと思われる。
 
 
第5章は、立体何切る。
第8期雀王決定戦からの実戦譜。
ルールは一発・裏ドラ有り。クイタン有り。赤ドラ無し。
 
全20問。問題になった局は全て牌譜も掲載。
第8期雀王決定戦はメンツもすごかった。
・「 最強デジタル麻雀 」の小倉孝プロ (第7期雀王、第3・4期雀竜位)
・「 東大を出たけれど 」の須田良規プロ (第5期雀王)
・「役満クイーン」 崎見百合プロ (第3・6期女流雀王、第4期プロクィーン)
この3人に、著者・鈴木達也プロ を含めた4人。
人気プロばかりなので、これ目当てで買うのもアリかと?
 
参考 → 第8期雀王決定戦の観戦記  ここにも少し牌譜有り
 
 
中級~上級者向け(デジタル派にもおすすめ)
赤対応: 有り(第4章まで)
総合評価: 81点 
 
 
■誤植 P91・13行目 逆にマンズが安い場なら打6索だ。 → 7索  
 

購入はこちら → amazon.co.jp

  

 
■備考
【著者略歴】 鈴木達也(Tatsuya Suzuki) MJ4 プロフィール  
「雀界のファンタジスタ」の異名を持つ現在若手最も注目のプロ雀士。
<獲得タイトル>
第2・6・8期 雀王/第5・7期 雀王戦2位
第1期 雀竜位戦2位/第5期 王座戦新人王
第28期 王位戦3位/第29期 王位戦4位  


【雀王戦】 ( 『 日本プロ麻雀協会HP 』より )

1年をかけてリーグ昇降級を争うリーグ戦であり、協会の最高峰タイトル。 C3より始まり、C2・C1・B2・B1と続き、Aが最高リーグとなる。 Aリーグ全10節終了時、上位3人が決定戦に進出。前年度雀王を交え決定戦が行われる。 (A・B1・B2リーグ:通年 C1・C2・C3リーグ:半期、年2回)
 
 
参考になったと思った人はクリック

応援宜しくお願いします^^/

  
 

■ 2ちゃんねるの反応
 

743 :焼き鳥名無しさん:2010/04/02(金) 20:33:07 ID:
鈴木達也の麻雀 ~戦略で勝つ~
著者/訳者 鈴木達也
発売予定日 2010年4月下旬
 
 
 
実はこの本、全く話題になっていないんだわ・・・
 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. 良かったです

お久しぶりです☆
流し読みしましたが良かったです(夏に真剣に読みます)
今年発売の四冊の中では一番だと思います!!
新津プロの戦術書も近く購入予定です♪♪

2. 無題

1レスくらい良かったみたいなレスあったくらいですかねー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
2016年8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日第2刷、9月28日3刷、12月2日4刷。
12月13日電子書籍版の発売開始!スマホでも読めます!
5月2日5刷(累計14500部)
2017年7月27日発売『麻雀 定石「何切る」301選』 8月8日第2刷(累計8500部)
ウザク本シリーズ累計23000部

検索&リンク