記事一覧

【質問】 赤ドラに対応してる捨牌読みの戦術書

コメント欄より・・・

>赤ドラに対応してる捨牌読みの戦術書でいいものがあったら教えて頂けないでしょうか?
>捨牌読みの戦術書はいろいろありますが赤対応のものはあまり知らないので…



A.捨牌読みの戦術書は何冊か出版されていますが、赤ドラ対応のものとなると、無いのが現状です。
(多少、赤に対する記述があるものはありますが、赤対応というと厳しい)

実は大変タイムリーな話なのですが、7月25日(明日)、麻雀 実戦捨牌読み (著・土井泰昭)が 発売されます。
中身はまだ確認できておりませんが、表紙に赤牌があることから、赤にも対応している可能性が高いです。
表紙を見る限り赤対応でしょうね。表紙がこれで全く赤に対応してないとは考え辛い・・・^^ゞ

実戦捨牌読み
amazonで注文済みですので、赤対応かどうかだけでも確認出来次第、速報で流したいと思います。

レビュー(予定)のページ → こちら



参考:他の捨て牌読み戦術書
 
手牌が透ける!? バビィの麻雀捨て牌読み  /馬場 裕一

敵手看破完全マニュアル  /梶本琢程

五十嵐毅の麻雀 至高の守備  /五十嵐 毅

東大式 麻雀テンパイ見破り―待ち牌を推理する新セオリー  /井出 洋介



記事とは関係ないですが、咲-Saki- 6巻 も、明日(7月25日)発売です。


タイムリーすぎて、やらせ記事みたいだなと思った人はクリック 麻雀ブログランキング

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. 無題

そういえば最近
何切る問題が出題されなくなりましたか?

2. http://surpass.blog.shinobi.jp/

ありがとうございます、レビュー期待してます。

どい~んは小倉プロの本にあるコメント読むと「おぉ」と思ったのですが、この本はどうだろう…。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
2016年8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日第2刷、9月28日3刷、12月2日4刷。
12月13日電子書籍版の発売開始!スマホでも読めます!
5月2日5刷(累計14500部)
2017年7月27日発売『麻雀 定石「何切る」301選』 8月8日第2刷(累計8500部)
ウザク本シリーズ累計23000部

検索&リンク