記事一覧

メキメキ強くなる!  バビィの麻雀特訓コース

バビィの麻雀特訓コース

メキメキ強くなる! バビィの麻雀特訓コース

著者:馬場裕一
出版社: 毎日コミュニケーションズ
ISBN-10: 4839922403
ISBN-13: 978-4839922405
四六判 224ページ
発売日:2006年12月20日
定価:1,449円(税込)



■内容紹介

何切るの本家本元として有名な、愛称バビィでおなじみの馬場裕一氏の戦術講座が登場しました。
重要テーマごとに章を分け、一問一答形式でポイントをマスターしていきます。例題→実戦練習(何切る)→解答解説を見る、を繰り返せばメキメキ実力アップすること請け合いです。
特選!何切る?100連発も付いた、初中級者の方にオススメの1冊です。


第1章 リーチの章
第2章 手役作りの章
第3章 スピードの章
第4章 ドラの章
第5章 仕掛けの章
第6章 構えの章
バビィのチンイチ講座

何切る?100連発



■ 管理人の感想


日刊スポーツコラム「馬場裕一プロの勝ち組麻雀」より再録・加筆したもの。
『チンイチ講座』と『何切る?100連発』が加筆分か?


初心者の質問に対し、例題としての牌姿を出し解説。さらに関連する何切る問題を出題、次ページで何切る問題の答えを出すという(2ページ1セット)ある意味、解説付き・何切る本の構成になっている。
本の構成は非常に良く、読みやすく解りやすい。


80以上の質問に対し、それぞれ何切る問題があるので、『何切る?100連発』を含めると、実質200問程度の何切る問題があるのと同じでかなりお得感がある。
初心者なら、これ一冊でかなりの雀力アップが望めるだろう。


ただし、戦術及び打ち筋が古い。
日刊スポーツコラム掲載時がかなり前なのか、馬場プロの戦術が古いのかは知らないが、ハッキリ言って10年前の戦術。
最新の戦術書等で否定されているような手筋も普通に出てきて、ウ~ンとなってしまう部分も多い(´・ω・`)


いろいろマイナス面もかきましたが、総合的には良書。
『バビィのチンイチ講座』も、なかなか良い。

初心者には、かなりおすすめ。
ただし、赤有り麻雀ではあきらかに遅い手筋。その点だけは考慮して読みたい。


なお、馬場プロ自身はオカルト派だと思いますが、この本自体はデジタル派にもほとんど問題ないと思います。


初心者・中級者向き。


赤対応:赤の記述もないことはないのだが、基本的に赤無し麻雀。

総合評価 84点(初心者にすすめる場合)



購入はこちら → amazon.co.jp


麻雀ブログランキング  ← ピンフのみはクリック

関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. はじめまして♪

ペタ、ありがとうございます。
麻雀ですか、、、大、大、だ~い好きです。
近代麻雀系の単庫本は、だいたい揃ってます。
昼は競馬、夜は、キャバか麻雀のギャンブル
馬鹿ですが仲良くして下さい♪

2. 無題

またブログ巡り中に立ち寄りました。
応援ポチッ!

3. 無題

僕も麻雀戦術書は色々持っていてここに書いてある戦術書は読んだことがあるのばかりです(^∀^)ノバビィの本は手筋が古く読んでて?とかこれってちょっと…とかの解答が多かった気がします(≧ヘ≦)これからもblog楽しみにしております(^∀^)ノ。

4. おぉー

片ちんの絵が懐かしいですねー。

早速、本屋にチェックしなくては(^⊆^)

5. 無題

マヂだ…

読んだらメキメキ強くなっちゃうんですかねっ!

初心者なもので…

6. ペタありがとうございましたm(_ _)m

戦術とか難しそうですね(>_<)
競技麻雀でもやろうかな

7. 皆様コメントありがとうございます

プロの方、セミプロの方、はたまた初心者方、
いろいろな方がブログを見てくださって、いまさらながらネットってすごいなあと思っております。
がんばって更新しますね。
応援ありがとうございます。

>hitoshinanosaさん
初心者なら、まちがいなくメキメキ強くなっちゃうと思いますよ^^ゞ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
2016年8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日第2刷、9月28日3刷、12月2日4刷。
12月13日電子書籍版の発売開始!スマホでも読めます!
5月2日5刷(累計14500部)
2017年7月27日発売『麻雀 定石「何切る」301選』 8月8日第2刷(累計8500部)
ウザク本シリーズ累計23000部

検索&リンク