記事一覧

ツモっ子どうぶつの森

麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-ツモっ子どうぶつの森

ツモっ子どうぶつの森 (近代麻雀コミックス)
著者: 施川ユウキ
出版社: 竹書房
ISBN-10: 4812471060
ISBN-13: 978-4812471067
発売日: 2009/6/17
価格: ¥680(税込)


 

■ 内容紹介
 
森に集まったどうぶつと…その他。
笑ったり、泣いたり、悪態ついたり。

[森の雀卓]+[ツモっ子どうぶつ]+[ツモっ子の森]+[ツモっ子ニンゲン]に加え、書き下ろしのプロローグ&エピローグ漫画収録の大満足な一冊!!

 

■ 管理人の感想
  

内容は、森に置かれている一卓の雀卓を舞台に、
毎回色んなキャラクターがウダウダ言いながら麻雀を打つ、
ただそれだけの漫画です。(作者の解説より)

連載時から時事ネタが少々古いと思っていたのですが、どうも作者が古いネタが好きだったようです。(あとがきより)
時事ネタが入った漫画は単行本では楽しめない場合が多いですが、この漫画は逆に楽しめる感じ。作者流で言うなら「ニヤリとします」(笑)

著者のブログで3話ほど読めます。それでツボにハマれば買い。ダメならダメでしょう。(当たり前だ^^;;;)

 → 著者ブログ: 「ツモっ子どうぶつの森」試し読み

■おまけ
・単なるダジャレ本にも思えますが、きっと気のせいです。
・大きな声では言えませんが、実は連載時に近代麻雀で一番面白いと思っていたのはこの漫画です。
・本のサイズですが、てっきり大型版かと思ったのですが、通常の近代麻雀コミックスでした。
・連載時の最終回は、カバーをめくったところに載っています。見逃さないようにしましょう。(^ω^)
・この本で麻雀は強くなれません。
・あとがきに出てくるDAIGOネタはこちらで読めます。→ 未収録ネタ 

購入はこちら → amazon.co.jp
 

個人的には『出世魚』と「桃太郎」の回が好き 麻雀ブログランキング
 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
2016年8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日第2刷、9月28日3刷、12月2日4刷。
12月13日電子書籍版の発売開始!スマホでも読めます!
5月2日5刷(累計14500部)
2017年7月27日発売『麻雀 定石「何切る」301選』 8月8日第2刷(累計8500部)
ウザク本シリーズ累計23000部

検索&リンク