fc2ブログ

記事一覧

S級麻雀 荒システム

麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-荒システム
S級麻雀 荒システム (マイコミ麻雀BOOKS)
著者: 荒正義
単行本(ソフトカバー): 224ページ
出版社: 毎日コミュニケーションズ
発売日: 2009/6/24
価格: 1,470円(税込)

 
 

■ 内容紹介

 
麻雀界のトップに30年以上君臨し続け、自他共に認めるプロ中のプロ荒正義氏の戦術書です。
本書では、幾多の麻雀勝負の修羅場を潜り抜け、また数々のタイトル戦を制してきた氏独自の“勝負論”の神髄を書き下ろしで直伝します。技術、精神両面において読者が待ち望んでいた内容です。


第1章 勝負論
第2章 攻撃
第3章 基本
第4章 戒め
第5章 違い
第6章 番外
目次の詳細はこちら


■ 管理人の感想

 
何冊も戦術本を出している荒正義プロの最新刊。

荒プロの本は良質のモノが多く、今回の本も期待しておりました。
ですが、今回の本は正直ガッカリでした。(´・ω・`)

今回も荒プロお得意のエッセイ調の作り。
それ自体は問題ないのですが、精神論及びオカルト(ツキに関する記述等)にかなりのページが使われています。

「ツキを測る」「トイツ場を読む」「牌の流れを知る」「気合いがツキを呼ぶ」・・・etc.
『ツキ』・『気合い』と言った言葉が頻繁に出てきて、まるで 小島先生の本 を読んでいるような気が・・・( ;∀;)
特に、下記の文にはちょっと引いた・・・( ゚д゚)

押すの気合い、引くも気合い。押すべきところで気合を入れて押し、引くべきところで気合をためて引く。(P66)



もしや、最近の「時代はデジタル」といった風潮に対する荒プロなりの抵抗なのだろうか?
『クロウトとシロウトの違い』の項では、こんな記述も見られた。

麻雀がこれほど活字化され、数多くの戦術論が出されると、誰もが知識としてそれを頭に詰め込む。
一般のレベルがグーンと上がり、強弱の差ができにくい。
これからは、目に見えない部分の読み、攻め、勝負のかけ引きで麻雀を打つ時期に来ている。(P168)

まあ、荒プロのレベルになれば、目に見える部分だけでは限界を感じてしまうのは分かります。
でも、管理人レベル(中級者レベル?)では、まだまだ目に見える部分を勉強した方が良さそう。
目に見えない部分の記述は、正直必要無いな・・・と。(´・ω・`)
戦術本を購入する層は、こういった考え方の人が多いのでは?


今回の本は、荒プロの他の本と比べてしまうと、どうしても辛口になってしまうが(良書が多いため)、荒プロの麻雀に対する考え方を学びたいという方には良いかも知れません。
だが、『荒システム』といった本のタイトルから連想される内容には、程遠い気がするのだが…(-公- )

荒プロの本が欲しい人は、手頃なところでは『 麻雀進化論 』(2007年)をおすすめします。
(一番のおすすめは『 麻雀・ひと目の手筋 』だが、こちらはプレミアですごい高額になっているので注意。)
麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-麻雀進化論

参考・荒プロの著書: 荒正義の麻雀 プロの条件 (2003/4)、プロ麻雀魂〈其の1〉 敗れざる者 (2004/6)、荒正義・実戦三十番 (2005/8)、麻雀・ひと目の手筋 (2006/1)、麻雀進化論 (2007/5)


 

中級者向き(デジタル派には不向き)
赤対応:無し(正確には1ページ有り)
総合評価:58点

 

購入はこちら → amazon.co.jp

 

 

【著者略歴】 荒正義(Masayoshi Ara)
1952年北海道留辺蕊生まれ。日本プロ麻雀連盟副会長。九段。
第5・29期王位、第8期鳳凰位、第10期最強位ほか獲得タイトル多数。
『麻雀進化論』『荒正義・実戦三十番』(毎日コミュニケーションズ刊)など著書多数。

本当に荒プロが書いているの? 麻雀ブログランキング



■ 2ちゃんねるの反応


203 :焼き鳥名無しさん:2009/06/08(月) 14:55:26 ID:
マイコミ麻雀BOOKS S級麻雀 荒システム
・著者:荒正義
・予価:1,470円(税込)
・四六判 224ページ
・発売日:2009年06月下旬

213 :焼き鳥名無しさん:2009/06/10(水) 18:23:48 ID:???
荒さんは強さはものすごいんだろうけど
本は総じてクソだよなあ
コラム集みたいかなんじで
ひと目の手筋だけは初心者には価値ある本だが

214 :焼き鳥名無しさん:2009/06/10(水) 21:06:57 ID:???
荒はものすごく強くもないよ
リーグ戦では毎年のように降級争いしているから

216 :焼き鳥名無しさん:2009/06/11(木) 13:44:20 ID:???
荒は手の内を見せないタイプの人だからね

217 :焼き鳥名無しさん:2009/06/11(木) 13:56:23 ID:???
荒さんは最後の裏プロだからな。

218 :焼き鳥名無しさん:2009/06/11(木) 14:01:13 ID:???
裏プロというのは賭け麻雀の勝ち金だけで生計を立てている人のことを言うと思うんだが、
荒が一時期裏プロだったのは事実みたいだけど、最後かどうかはわからないだろ
今裏プロじゃないしなあ
昔はレートの高い店が街中にたくさんあったから、裏プロは数は居たみたいだよ

229 :焼き鳥名無しさん:2009/06/17(水) 13:07:48 ID:???
荒の新刊S級麻雀の目次を読んだら、期待は出来そうだな

やっぱりオカルト臭漂うのは仕方ないかなw

231 :焼き鳥名無しさん:2009/06/24(水) 19:47:49 ID:???
荒本買って損した
システムなんて何も書かれていない、ただのエッセー

232 :焼き鳥名無しさん:2009/06/24(水) 20:26:43 ID:???
荒本はエッセイということを知っている人が買うもんだぜ

233 :焼き鳥名無しさん:2009/06/24(水) 20:36:08 ID:???
ジャンゴロ賭博犯罪者の脳内妄想エッセイ

234 :焼き鳥名無しさん:2009/06/24(水) 22:57:08 ID:
システムといえば土田システムだ。

238 :焼き鳥名無しさん:2009/06/25(木) 09:04:48 ID:???
俺も荒本に騙された。エッセーとポエムしか書いてねえ。

239 :焼き鳥名無しさん:2009/06/25(木) 17:09:43 ID:???
いつもどおりじゃないか

240 :焼き鳥名無しさん:2009/06/25(木) 18:16:21 ID:???
荒さんのイメージが変わるからやめてくれw

246 :焼き鳥名無しさん:2009/06/27(土) 09:50:17 ID:???
荒さんの本って本人が書いているの?ゴーストライターがいたりして・・

 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

1. よく思うんですが

荒プロはなぜ「現役最強」と言われるんでしょう?

プロ界における実績はトッププロの中では
それほどのものではないのに…

飯田、古久根、金子、土田、阿部、古川などの方が圧倒的強者だと思いますが?

2. オイラ

金子 正輝の本読んで、だいぶ強くなれた。

基本的な精神面は変わってなあけど…。

3. 無題

「ツキを測る」だけは興味津々ですねw

4. おお

またブログランキング1位なってる!おめでとうございます!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
▶『麻雀 傑作「何切る」300選』2016年8月6日発売 第2刷8月8日、3刷9月、4刷12月。5刷2017年5月、6刷2018年3月。7刷2019年1月、8刷11月、9刷2020年12月、10刷2022年10月、11刷2023年8月(累計27000部)
▶『麻雀 定石「何切る」301選』2017年7月27日発売、第2刷8月。3刷2018年9月、4刷2019年4月、5刷2020年4月、6刷12月、7刷2021年11月、8刷2022年11月、9刷2023年11月(累計26000部)
▶『ウザク式麻雀学習 牌効率』2019年3月28日発売、第2刷4月、3刷2020年3月、4刷8月、5刷12月、6刷2021年7月、7刷11月、8刷2022年8月、9刷10月、10刷2023年7月、11刷2024年4月(累計37500部)
▶『ウザク式麻雀学習 はじめの書』2021年2月20日発売(7000部)
▶ウザク本シリーズ累計97500部(数字は電子書籍含まず)

検索&リンク

サーチアマゾンで『ウザク本』を検索
サーチアマゾンで『麻雀本』を検索
サーチアマゾンで『麻雀DVD』を検索
サーチDMMで『麻雀』を検索
名古屋ラーメン新店リスト 麻雀カレンダー
月刊ネットマージャン mixi はてなブックマーク
DMM同人人気ランキング

ブログ更新アンテナ(一般)

ブログ更新アンテナ(麻雀プロ)