記事一覧

【簡易レビュー】 最強プロ鈴木たろうの 迷わず強くなる麻雀 (鈴木 たろう・著、鈴木 聡一郎・編)


最強プロ鈴木たろうの 迷わず強くなる麻雀
著者: 鈴木 たろう 編集:鈴木 聡一郎
単行本:224ページ
出版社:講談社
発売日:2017年3月16日
価格: 1,300円+税


 
内容紹介 
  
20代の新人ОLの佐藤はなさんは、勤務先の部長などに頻繁に麻雀に誘われていますが負け続け。はなさんは一念発起、最強の鈴木たろうプロに師事を仰ぎます。本書では、たろうプロとはなさんの会話形式で構成し、3つの章にわけて、48のレッスンを展開することにより、読む人のレベルに合わせた上達が見込めます。当たり前のことから、目ウロコの新事実まで網羅し、読者を飽きさせません。麻雀というゲームにおいて百戦錬磨、酸いも甘いも知っているたろうプロだからこそわかる戦術、麻雀に対する審美眼、コンセプトなどなどは必読です。大人気の鈴木たろうプロの麻雀、勝負に対する思考、スタンス、駆け引きに関してここまで公開したのは本書が初となります。
 
 
著:鈴木たろう(スズキタロウ)
麻雀界にプロはたくさん存在していますが、現在最も気鋭かつ人気を誇るのが鈴木たろうプロで。彼の打つ麻雀はビギナー、熟練者をもうならせています。その思考を一冊にまとめ、たろうプロ初の戦術書をこのたびリリースしました。
 
編:鈴木聡一郎(スズキソウイチロウ)
最高位戦日本プロ麻雀協会観戦記者で、最高位戦、AbemaTV、モンドTV、101などで活躍中。15年に選手としても復帰を果たしています。選手としての主な戦績としては、第1期丸雀最高位、2016年Mahjong Masters(シドニー)3位などがあり、麻雀を実戦する側、見る側の両方のプロでもあり、その知識、データの蓄積は膨大です。たろうプロの思考を忠実に誌面に盛り込んでいます。
 
 
  
購入はこちら → amazon.co.jp  
 

 
管理人の感想
 
鈴木たろうプロの最新刊。全編、講師の「たろ」と生徒の「はな」二人の会話形式。
 
本のコンセプトは「初心者が麻雀を覚える本」「初心者の新人OLはなちゃんと一緒に学ぶ」あたりだと思いますが、そのコンセプトはどうやら失敗している模様。 
それについては、私のレビューを読むより、福地先生のレビュー記事を読んだ方が良いでしょうww
 
【麻雀本】最強プロ鈴木たろうの 迷わず強くなる麻雀 (福地誠blog)
 
最強プロ鈴木たろうの 迷わず強くなる麻雀
 
最強プロ鈴木たろうの 迷わず強くなる麻雀 
 
確かに福地先生の言われるように、リアルティーゼロです。
はなちゃんはカンチャンとペンチャンを適当に選んでいたというレベル(と自分で言っている)ですが、どんな難しい教えでもほぼ一発で理解するスーパールーキーです。理解が早すぎて、同じレベルの読者では置いて行かれるはず(´・ω・`)
本来の一番の読者は、初心者のはなちゃんと同じレベルの人のはずですが、同じレベルの人では読み進めるのは少々厳しいかと思われます(´・ω・`)
 
リアルティーを求めて読むとツラいですが、始めからロボット2体が会話していると思って読むのはどうでしょう?
上級編に入った途端に「教えを守って1000半荘打ちました!」とか言い出しますが、それもロボットだからと思えば違和感がないかと?
 
会話形式は活かされていませんが、戦術の内容自体はすごく良いと思います。「鈴木たろうプロの思考を学ぶ本」と思えば良本だと思います。
特に、何切るで、打点を考えずに、すぐ「こっちの方が鳴きやすい」とかスピードだけで語る人には是非読んで欲しい一冊ですね。
 
挿絵イラストは、女性アイドルグループNMB48チームNのメンバー・三田麻央さんが書いているとのこと。
 
 
購入はこちら → amazon.co.jp   
 
重要部分が赤太字になっていて、気になる人が気になるかも? 個人的にも黒太字が良いと思いますね(´・ω・`)
 
 
「レビュー乙」って人はクリック  麻雀ブログランキング
 
 
 
■誤植とツッコミ
 
牌の色使いがね、ちょっとね、間違ってるよね?ww
 
最強プロ鈴木たろうの 迷わず強くなる麻雀 
 
 

■関連リンク
 
【麻雀本】最強プロ鈴木たろうの 迷わず強くなる麻雀 (福地誠blog)
鈴木たろうプロの「迷わず強くなる麻雀」を読んだ (雀荘で場代分勝つ!)
  
 



関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

麻雀の教えとしては関係ないんですけど、会話がキツイのが読んでて相当ツラかった
あと初心者向けのはずなのに、突然難しい話をさも当然のようにぶっこんできてたのもちょいちょいあって気になりました
かと思えば、基礎中の基礎みたいな話が遅れて出てきて、はなちゃんは当然わからず「いや、今まで結構難しいこと教えてきてスイスイ理解してきたのに、それを今頃教えるんかーいw」ってなことも
なんか色々ズレてた感じがしました

そこまで悪いか?と言われたら別に・・・という感じですが、オススメするか?と言われたら確実にNoですね
もっと他にオススメできる本がたくさんあります(ウザク本等、あヨイショw)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

G・ウザク

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日増刷(3000部)決定!
9月28日第3刷(2000部)決定!
12月2日 4刷(2000部)決定!
12月13日より電子書籍版の発売が開始されました!スマホでも読めます!
5月2日 5刷(2500部)累計14500部に!
あおい・あかね

検索&リンク