記事一覧

【レビュー】日本一麻雀が強いサラリーマンの必勝法 (かにマジン・著)


日本一麻雀が強いサラリーマンの必勝法 (近代麻雀戦術シリーズ)
著者: かにマジン
単行本:
出版社:竹書房
発売日:2016年11月15日
価格: 1,300円+税


 
内容紹介 
 
380万人の天鳳プレイヤーの頂点に立ったのは普通の会社員
 
リーチのプレミアム効果
安パイカウンティング
1日4半荘システム
7巡目両面チー
天鳳病/フリー病
天鳳位、フリー勝ち組になる51のメソッドが凝縮。
 
著者の名は「かにマジン」。ネット麻雀のハンドルネームからとった名前だが、もちろん実在する人物である。
なぜごく普通の負け組だった男が仕事をしながら麻雀も強くなれたのか。一人の麻雀人生物語とともに、そこで学んだ戦術を公開。これを読めばあなたも仕事でも麻雀でも勝ち組になれる!
 
 
著者について
 
10歳 父親に麻雀を教わる。一瞬で虜になる。
23歳 フリー雀荘デビュー。リーチの強さを知る。
24歳 第17回麻雀最強戦ベスト8敗退。流れ論からの決別。
25歳 ネット麻雀ロン2開始。牌効率を研究。
26歳 引越しを期に新たな雀荘に。鳴きをマスター。
27歳 ネット麻雀天鳳開始。ベタオリを習得。
37歳 フリー勝ち組に。押し引きを極める。
38歳 第八代天鳳位に。メンタル管理完成。
39歳 本書執筆。
  

 
  
購入はこちら → amazon.co.jp 

 
管理人の感想
 
八代目天鳳位、かにマジンさんの戦術本。
 
日本一麻雀が強いサラリーマンの必勝法 (かにマジン・著)
 
良書。右開き縦書きながら、見開きの2ページで完結スタイル、牌姿の置き方等も良く読みやすい。 
自身のエピソードを語り、その後に戦術論に繋げるスタイルが秀逸。
決して新しいスタイルではないが(※麻雀界では珍しい?)、構成がすばらしく本の完成度が高い。
 
まさに普通のサラリーマンといった感じで、自身のエピソードも予想通りの展開。かにマジンさん世代の雀士の誰もが通ってきた道ではないだろうか?
だが、それゆえ親しみやすく、まるで自分のことのように読み進め、共感できる内容になっている。恥ずかしながら読み終わったら時に涙が出た。
(※管理人はドラえもんを読んでも泣く人なので、泣ける本を期待して買わないようにw)
 
戦術の内容的には、多くの分野を扱っているので、どうしても専門的ではなく「広く浅く」という感じになってしまっている。個人的にはエピソードメインの戦術本といった印象ですね。
 
本そのものの完成度が高く、読むものとしても秀逸なので、万人にオススメできる一冊です(*´ω`*)
 
 
初~中級者向き 
赤対応: あり
 
総合評価 91点
 
評価は、かにマジンさんのエピソードに共感できるかどうかで大きく影響されるかと?
個人的にドンピシャでかなりの高評価をさせて頂きました(*´ω`*)
 
漫画「鉄鳴きの麒麟児」のコマが入ってるのはズルいw 特に最終ページの画像は反則w
 
※万人にオススメとは書きましたが、メンバーとかそれが仕事になってる人や、既に麻雀で人生狂わしてる人が読むと全く共感できないので面白くないと思います。実際仲良くしてるメンバーさんが「クソつまらん」って言ってましたw 

 
  
購入はこちら → amazon.co.jp 
 
「レビュー乙」って人はクリック  麻雀ブログランキング
 
 
 
■誤植とツッコミ
 
P118 立体図にドラがない
P120 ドラが立体図では6pだが、本文中は7p
 
 

■関連リンク
 
【麻雀本】かに本を読了 (福地誠blog)
かにマジン本【書評】 (MAXBET) 
一児のパパは麻雀の日本一!日本一麻雀が強いサラリーマンの必勝法【レビュー】 (人生常に単騎待ち)  
 

 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日増刷(3000部)決定!
9月28日第3刷(2000部)決定!
12月2日 4刷(2000部)決定!
12月13日より電子書籍版の発売が開始されました!スマホでも読めます!
5月2日 5刷(2500部)累計14500部に!
7月27日発売予定『麻雀 定石「何切る」301選』

検索&リンク