記事一覧

凍牌 -裏レート麻雀闘牌録-

麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-凍牌1 麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-凍牌2

凍牌 -裏レート麻雀闘牌録-

コミック (ヤングチャンピオンコミックス)

著者: 志名坂高次
出版社: 秋田書店
ISBN-10: 425314778X
ISBN-13: 978-4253147781
発売日: 2006/12/20
価格: 各560円
(税込)

 

■ 内容紹介
 
金、女、臓器…欲望蠢く裏レート雀荘を荒らし回る男がいるという。その男、いまだ少年にして、冷徹なる思考、冷艶なる打牌、裏世界からは“氷のK”と呼ばれているが、自宅には少女を飼っていると噂される…。

 

■ 管理人の感想
  

ヤングチャンピオン連載中の漫画。

昼は高校生、夜は雀士。裏世界では「氷のK」と呼ばれ、噂では少女を飼ってると聞く・・・
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル なんなんだ?この設定?

主人公の武器は「記憶力」と「冷静さ」。
麻雀漫画の中では意外と地味な能力ですが(?)、「記憶力」はハンパじゃないです。Σ(゚д゚lll)

掲載紙がヤングチャンピオンということもあってか、麻雀を知らなくても楽しめる内容となっています。
逆に麻雀に詳しい人は、ツッコミを入れたくなる部分も多々あるかと?
(「オープンリーチの連発はやめろ!ヽ(`Д´)ノ」・・・とか?)
まあ、この漫画で「麻雀覚えよう」とか「強くなりたい」などと思ってはいけません。(ノ∀`) アチャー
闘牌シーン自体はアレ(笑)ですが、予期できない展開の連続で一気に読ませる力があります。
管理人は個人的に結構好きだったりします。(^ω^)


2巻の表紙の男に覚えがある人もいるだろう?
そう、『牌王(はおう)』の主役・『堂嶋』である。(近代麻雀掲載)
実は『牌王』はこの作品のスピンオフとして描かれたものです。
『堂嶋』は、Kの対照的なキャラとして描かれ、波(流れ)を読む熱い雀士です。近代麻雀でも、なかなか人気のようですね。
今回、紹介した『凍牌』にも、何度か出てきて活躍します。

興味のある人は是非一度読んでみて下さい。(^ω^)

購入はこちら → amazon.co.jp
 

どうしたの?震えてるよ? 麻雀ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
2016年8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日第2刷、9月28日3刷、12月2日4刷。
12月13日電子書籍版の発売開始!スマホでも読めます!
5月2日5刷(累計14500部)
2017年7月27日発売『麻雀 定石「何切る」301選』 8月8日第2刷(累計8500部)
ウザク本シリーズ累計23000部

検索&リンク