記事一覧

【実戦譜】33467m34457p チー657s ツモ3m

333467m34457p567s

2巡前の7pを切る前の形 33467m34457p チー657 ツモ3m ドラ西
 
333467m34457p567s新
 
 
三色はレアケース。万が一、赤5pが出た時に対応しやすいように手拍子で打7pとしたのだが、
よくよく考えたら4p切ってても、あまり変わりませんでした。
(※なお、どちらもシャンテン変わらずです)
   
打7p → 出る赤5p → 打4m 33367m45p チー赤534 チー657s
打4p → 出る赤5p → 打7p 333467m5p チー赤534 チー657s
 
総合的に、瞬間の受け入れ1枚差と一応の三色目の残して普通に打4pとするのが良さそう。
(※ちなみに、メンゼン手ではないので、4mは切りません。)
 
赤にこだわりすぎというか、そもそも鳴き祝儀ヘタですな(´・ω・`)
実戦では次巡5mツモでフリテン5メンチャン。そのままツモって500オールでした。どっち切っても同じや。  
 
「どうせ微差だろ?細けえよ」って人はクリック  麻雀ブログランキング
 
 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

打4pと打7pの比較ですが打7pのほうが良いか同等程度と考えましたが、どうでしょうか?
理由は①聴牌受け入れは打4pが1枚多いものの、打7pは4pチーテンがとれる。
②打7pは6m、2356pつもで、シャンテン変わらないものの良形確定の受け入れがかなり増える。(打4pの場合より多い)

No title

捨て牌は綺麗に並べましょう。
あ、ちなみに7p切ります

Re: No title

>あちゃんさん
 
そうですね、シャンテンピークで考えると打7pだと思います。
マンズでアガる気満々で、ピンズ変化はあまり重視していなかったのですが、普通は打7pだと思います。
 
  
>kuroさん
 
うう、すいません。綺麗にならべます(´・ω・`)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
2016年8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日第2刷、9月28日3刷、12月2日4刷。
12月13日電子書籍版の発売開始!スマホでも読めます!
5月2日5刷(累計14500部)
2017年7月27日発売『麻雀 定石「何切る」301選』 8月8日第2刷(累計8500部)
ウザク本シリーズ累計23000部

検索&リンク