記事一覧

【新刊】ムツゴロウ畑正憲の精密麻雀 (畑 正憲・著)


ムツゴロウ畑正憲の精密麻雀
著者: 畑 正憲
単行本:224ページ
出版社:マイナビ
発売日:2016年4月27日
価格: 1,490円+税


 
内容紹介 
 
ムツゴロウさんは麻雀も凄かった!
 
「私は、短期決戦は苦手である。長くなければ面白くない。その日のツキの具合や、相手のクセなどを見抜き、じっくり打ってこそ麻雀だと思っている。 
そうして得た知識をまとめたのがこの本である。この度、再版になり、世の中に出て行くことが決まり、私は大変よろこんでいる」(まえがきより)
 
本書はテレビ番組『ムツゴロウのゆかいな仲間たち』で有名な「ムツゴロウさん」こと畑正憲氏による麻雀戦術書『畑正憲の精密麻雀』に若干の修正を加え再版したものです。
ムツゴロウさんは日本プロ麻雀連盟初代十段位(全3期優勝)であり麻雀界初のリーグ戦形式のタイトル戦「最高位戦」の発案者でもある麻雀界の重鎮。
 
東京大学理学部大学院卒の明晰な頭脳は麻雀という高度な知能ゲームをも攻略しようとします。
 
技術と運、確率論の周辺、迷彩の功罪、テンパイ読み・・・。
 
本書は麻雀という強大な敵に立ち向かった一人の天才の記録であり、麻雀戦術書のバイブルです。
 
高度に発達した現在の麻雀戦術論の中にあってもそのオリジナリティと完成度の高さは他の追随を許すものではありません。
 
麻雀技術書の原点、すべての麻雀ファンの皆様に読んでいただきたい一冊です。


 
 
■備考

畑 正憲(はた・まさのり)
1935年4月17日福岡市に生まれる。東京大学理学部大学院を卒業後、学習研究社映画局入社。退社後に北海道に「ムツゴロウ動物王国」を建国する。その後、動物たちとの心温まる交流を描き続け、1977年(昭和52年)第25回菊池寛賞を受賞。著書多数。
 映画「子猫物語」を監督。
テレビ番組「ムツゴロウとゆかいな仲間たち」は老若男女に愛され21年間の長寿番組となった。日本プロ麻雀連盟初代十段位(全3期優勝)。麻雀界初のリーグ戦形式のタイトル戦「最高位戦」の発案者でもある。
 「ムツゴロウさん」の愛称で親しまれる。
 
 
■目次
第一章 麻雀とセオリー
技術と運
牌の個性
確率論の周辺
配牌とツモ
牌姿の変化
和了と放銃
食いのTPO
 
第二章 迷彩と読み
迷彩とは
迷彩の功罪
河の読み
メンツの想定
孤立牌の処理
テンパイ読み
分析と推理
 
第三章 和了への道
配牌時の構想力
大物手ねらい
守りと攻め
場を読む
仕掛け打ち
 
第四章 実戦譜研究
 
第五章 新麻雀訓
 
  
購入はこちら → amazon.co.jp  ・ Kindle版  
 

 
管理人の感想
 
1979年に発売された『 畑正憲の精密麻雀―二倍勝つためのテクニック 』の焼き直しと思われる。
 
 
向き 
赤対応: なし
 
総合評価 
 
 
  
購入はこちら → amazon.co.jp  ・ Kindle版  
 
 
「何故1979年の本をいまさら?」って人はクリック  麻雀ブログランキング
 
 
 
■誤植とツッコミ
 

 
 

■関連リンク
 

 
 


 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

この本についてはさすがに資料的価値から判断してやらんとキツイ気がする

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

G・ウザク

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日増刷(3000部)決定!
9月28日第3刷(2000部)決定!
12月2日 4刷(2000部)決定!
12月13日より電子書籍版の発売が開始されました!スマホでも読めます!
5月2日 5刷(2500部)累計14500部に!
あおい・あかね

検索&リンク