記事一覧

【予約】 賭けずに楽しむ日本の賭博ゲーム (伊藤 拓馬・著)


賭けずに楽しむ日本の賭博ゲーム
著者: 伊藤 拓馬
単行本:144ページ
出版社:リットーミュージック(立東舎)
発売日:2015年5月15日
価格: 1,500円+税

 
 
内容紹介 
 
チンチロリン、おいちょかぶ、どぼん、手本引きetc……
すぐに遊べる!懐かしのゲーム30選
 

近ごろ、家族や仲間同士でわいわい楽しめるボードゲームやカードゲームが流行しています。しかし、日本にはもともと、庶民の間で遊ばれているアナログゲームがありました。サイコロや花札、地方札などを使った「賭博ゲーム」です。えっ? 賭博? 怪しい? そんなことはありません。これらはゲーム性が高く、お金を賭けずに、チップを使って楽しめるものばかりなのです。本書は、そんな賭博ゲームの遊び方をまとめた本。「チンチロリン」や「おいちょかぶ」「どぼん」などよく知られたものから、「手本引き」や「ブー麻雀」といったマニアックなものまで、全30種類のゲームのルールを、初心者にも分かりやすく紹介。ファミリーで、友達と、コンパでなど場所を問わず、だれもがすぐに遊べる「賭博ゲーム」を、ぜひお金を賭けずにお楽しみください!
 
【CONTENTS】
■PART1 サイコロゲーム
 チンチロリン/丁半/ちょぼいち/きつねちょぼ/賽本引き/ヨイド/チィッパ
■PART2 花札ゲーム
 こいこい/六百間/むし/えちょぼ
■PART3 地方札ゲーム
 おいちょかぶ/京かぶ/かちかち/五枚株/手本引き/くじゅろく/シリンマ
■PART4 トランプゲーム
 どぼん/きりふ/オール/ソロ
■PART5 麻雀牌ゲーム
 麻雀ポーカー/一通消し/東天紅サンマ/十半/ブー麻雀
■PART6 その他のゲーム
 受け将棋/なんこ/モヤ返し

 
 
 

購入はこちら → amazon.co.jp  

 
 
 
管理人の感想
 
賭けずに楽しむ日本の賭博ゲーム
 
賭けずに楽しむ日本の賭博ゲーム
 
 
第5章が(PART5)が麻雀牌を使ったゲームの紹介・・・
 
■PART5 麻雀牌ゲーム
  麻雀ポーカー/一通消し/東天紅サンマ/十半/ブー麻雀 
 
これは気になりますね(*´ω`*)
 
 

購入はこちら → amazon.co.jp  
  
「ローカルルール満載の麻雀をどう説明してあるのか?」って人はクリック  麻雀ブログランキング
 
 
 
 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

G・ウザク

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日増刷(3000部)決定!
9月28日第3刷(2000部)決定!
12月2日 4刷(2000部)累計12000部に!
12月13日より電子書籍版の発売が開始されました!スマホでも読めます!
あおい・あかね

検索&リンク