記事一覧

【オカルト本レビュー】 ムー認定 世界の超人・怪人・奇人 (並木 伸一郎・著)

麻雀の正解

ムー認定 世界の超人・怪人・奇人
著者: 並木 伸一郎
単行本: 239ページ
出版社: 学研パブリッシング
発売日:2014年12月22日
価格: 580円+税

 
 
■ 内容紹介
 
歴史上、驚異的な現象を引き起こすことができる超能力者や霊能者、魔術師、さらには異世界や宇宙と交流するチャネラーやUFOコンタクティ、タイムトラベラーがいる。こうした超人・怪人・奇人と呼ばれた人々の中からムー編集部が特別に厳選して紹介する。
 
 
■目次
 
1章 超能力者
2章 霊能者・霊媒
3章 魔術師
4章 予言者
5章 神秘主義者
6章 奇跡の神人
7章 歴史的怪人
8章 UFOコンタクティ
9章 異世界の探訪者
 
 

購入はこちら → amazon.co.jp

 
 
■ 管理人の感想

 
『ムー認定』シリーズ。 オールカラー。
ムーの別冊で、著者が並木 伸一郎なので、もちろんトンデモ本なのだが、今回は題材が面白い。
なんといっても、『世界の超人・怪人・奇人』である。
ユリ・ゲラーからはじまり、サティア・サイババ、フォックス姉妹、ジョージ・アダムスキー等、一般的にはイカサマ呼ばわりされている奇人・変人・詐欺師・教祖が大集合!
この本に”イカサマ”や”詐欺師”と書かれているわけではないw)



 

  
やはりオススメは、UFOコンタクティと、異世界探訪者ですね。
「円盤で宇宙旅行した」「妻が金星人」「異星人の子供を出産」「地底世界を目撃」「タイムワープ実験の被験者」なんて聞くとワクワクしますね(*´ω`*)
UFOコンタクティの多くは、既にイカサマ発覚により年々登場数が減っている今、これだけ集められた本が作られたのは貴重か?ww
 
奇人・変人を集めた、楽しい一冊。
天鳳界で言うと、”にせ悟空”や”赤犬”といった名前がずらり並んでいる感じですかね?(*´ω`*) 
 
   

購入はこちら → amazon.co.jp

   
 
「あの人たち、キ◯ガイキャラ認定されて喜んでるよね?ww」って人はクリック  麻雀ブログランキング  
  

 


 
  
  



 
麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-謎解き超常現象  麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-謎解き古代文明  

関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. 要望

今週のキンマから二階堂姉妹のコラムが始まりましたが、あれって本当に二階堂姉妹が書いてるんですかね?他の人が書いてるようにしか思えない。
亜樹はかなり前から一人称のボクは封印しているのに、なぜかコラムではボクっ子になってました。
しかもコラムの内容もかなりお粗末だし、そのあたり含めてこの記事斬てやって下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日増刷(3000部)決定!
9月28日第3刷(2000部)決定!
12月2日 4刷(2000部)累計12000部に!
12月13日より電子書籍版の発売が開始されました!スマホでも読めます!
あおい・あかね

検索&リンク