記事一覧

【ホーリー本・校正】 グラフの確認方法

 
 
『 神速の麻雀 堀内システム51(仮) 』(堀内正人・著、福地誠・編)が、2月12日に発売(予定)されます。
通称ホーリー本と呼ばれるその本を、校正という形で手伝っています。 今日はそんなお話です(*´ω`*)
 
ホーリー本は、データを元にシステム化した完全デジタル本です。
そのため、沢山のグラフが掲載されます。
 
ホーリー本・校正  
 
上のグラフは掲載予定のもので、HAZさんのブログ『 HAZの研究する人生 』を元に作成されています。
 
作成方法は、トレースですかね? 
正しくトレースされているか確認するのも、校正担当である管理人の仕事でしょうか?
 
 
ホーリー本・校正
 
画像・文章共に、『HAZの研究する人生』  【牌譜解析】ドラ切ってきたらどのくらいヤバイ? )より抜粋

 
 
2つのグラフを見比べて差異がないか確認するわけですが、全てを目視で確認するのは大変です(´・ω・`)
 
そこで、グラフ画像に少しを手を加えます。
片方のグラフを透明化、そして同じサイズに変更し、重ね合わせて確認します。
 
 ホーリー本・校正   
ぴったりですねww 確認OK! そんなこんなでホーリー本は作成されています(*´ω`*)
 
以上、「仕事してるぞ」アピールでしたwww
 
 
そんなホーリー本の予約はこちら 
  → 
amazon.co.jp (Kindle版は予定無し)

 
  
「この本に期待してる!」って人は応援クリック  麻雀ブログランキング
 
 
 
 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. 無題

%で少数点表示なのは違和感があります。
1~100なのでは?

現代麻雀技術論の前作と今作、ついに
誘惑に負けて買いました。
帰省時に出雲市で買ったのですが前作は
初版、今作は2版でした。
前作が初版なのは不運です(笑

2. 無題

個人的には「ホーリーシステム」の方がフィットします。ダブルミーニングでw

ホーリー本、期待してます。追い込み頑張ってください。

(*´ω`*)
 

3. Re:無題

>自爆王さん


あ、それサンプルです。今の稿では1-100になってます(*´ω`*)
ネマタ本は1は誤植が多かったですからね?
まあ正直、あの分量を見るのはキツイww 


>虎柄さん
 
ホーリーシステムカッコイイですね(*´ω`*)
追い込みがんばります。時間がなくて時間がなくて(´・ω・`)

4. 無題

主は公正の仕事でどのくらい貰えるの?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

G・ウザク

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日増刷(3000部)決定!
9月28日第3刷(2000部)決定!
12月2日 4刷(2000部)累計12000部に!
12月13日より電子書籍版の発売が開始されました!スマホでも読めます!
あおい・あかね

検索&リンク