記事一覧

【疑問手】 『麻雀絶対定跡 ~勝つための50の鉄則~』の疑問手を集めました。


麻雀絶対定跡 ~勝つための50の鉄則~ (マイナビ麻雀BOOKS)
著者: 梶本琢程
 
 
10月15日に発売された『 麻雀絶対定跡 ~勝つための50の鉄則~ 』の疑問手を集めました。
 
※とくに指定が無いものは、『巡目・場況共に指定無し』。
※はじめの「P●」はページ数。 理由等は著者の解説。
※1行開けて書いてあるのは、管理人のコメントです。

 
 
 
A.
 
P41  3578m北発発 ポン東 ポン中 
出る発 → スルー
理由:警戒される。フーロが増えるほどアガリにくくなる。 
 
既に2フーロしてるのに何をいまさら?
 
 
  
B.
 
P43  234599m789p北 ポン中  ドラ8p 
出る9m → スルー 
理由:雀頭を消すポンはご法度。1346mのチー(食い延ばし)の単純リャンメン待ちより劣る。
 
ノベタンか北タンキではダメなのか?
 
 
 
C.
 
P43  23499m789p38s ポン中  ドラ8p 
出る9m → スルー 
理由:雀頭を消すポンはご法度。9mポンしても仮テン同然。無理に鳴くより、247s引きでリャンメン待ちになるか、マンズを延ばしていく形を待つ。
 
とりあえずのタンキ待ちで良さそうだが?
 
 
 
D. 
 
P49  78m1356699p2赤5白白 ツモ3s  ドラ2p 
打6p
理由:好形の566pに注目、ひとまず6pを1枚外してリャンメン受けを固定し、次のツモを待てばいい。どこかを無理やり払うと裏目が出る。
 
言いたいことは分かるが、6ブロックで微妙な気が?
 
 
 
E.
 
P90  3455m3678p12678s ツモ2m  ドラ西 
親なら即リーチで子の足を止めるのが効果的。
 
一応その後、「即リーチでないなら、打1sでテンパイ崩し」とは書いてはあるが。
 
 
 
F.
 
P100  778m2445p237999s ツモ6p  ドラ9s  
打7mが柔軟
理由:すばり3p引きは裏目だが、7sを切れば超十分形が残る。69mや14sツモならドラ9s切りでピンフなので点数的なロスはない。
 
打7mはリャンシャンテン戻し。素直な打7sで良さそうだが?
 
 
 
G.
 
P101  778m357p12567s白白 ツモ3s  ドラ白 
打7mでリャンメン確保
 
これは好みだと思いますが、ドラのポンテン取れないのはヌルくないですか?
 
 
 
H.
 
P111  234999m35p56s西発発 ツモ7s  ドラ2m
親なら即リー、子の場合はヤミテン 
 
ヤミテンだと出アガリできないが、発は鳴ける。リャンメン変化は2種。さて?
 
 
 
I.
 
P127  456m111678p4599s  ドラ7p 
南場のトップ目はダマ 
理由:リャンメン待ちなのでリーチを掛ける人が多いが、これがトップ転落の隙となる。「役なしテンパイはロンできない」ではなく「ツモればアガれる」と考え、我慢のヤミテンを継続すべき。他家の攻撃を受けた場合にオリるのも可能。
 
攻撃は最大の防御ナリよ
 
 
 
J.
 
P150  2378m3477p368s西西 ツモ9m  ドラ8m
打7p 
理由:3sを捨てると24のツモのリャンメンを捨てる。7pを1枚浮かせておけば、7pや3s周辺のくっつきを待てる。
 
7p切るやつなんておらんやろ~ 
 
 
 
K.
 
P172  556m11199p45567s  ドラ5s 
上のイーシャンテンのところに、他家から5mが出る → 直後に、安全度の高い牌をツモったら5mと入れ替える。
 
ドラドラで、テンパイへの有効牌3枚を無駄にすることになるが?
 
 
 
L.
 
P210  455m33p334s東西西白白  ドラ6s  (西家の手牌)
出る西(西は役牌) → スルー
理由:トイトイに向かうなら、最低でも暗刻1組ある形からが定跡。
 
これ鳴かんの? 
 
 
 
 
twitter等で頂いた意見をまとめようと思いましたが、疑問手の数が多すぎて断念。
意見を下さった皆様、ありがとうございましたm(__)m
 
twitterやブログで画像等を使いたい場合は、ご自由にどうぞ(*´ω`*) 
 
   
疑問手としていくつか挙げましたが、私は梶本さんのゆったりした麻雀が嫌いではありません(*´ω`*)
 
  
書籍の購入はこちら → amazon.co.jp ・ Kindle版 

  
「これちょっと読んでみたいなww」と思った人はクリック  麻雀ブログランキング
 

 
■関連記事  
麻雀絶対定跡 ~勝つための50の鉄則~ (梶本琢程・著)   
 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. P70

ウザクさんならお気づきかと思いますが、

2345m1156888p ポン中中中 ツモ7p

「テンパイ後も手は変わる」

テンパイどころか多牌でアガリ放棄です、本当にありがとうございました。

2. 無題

K少牌ですよ

3. Re:

>mjgmさん

いえ、気付いてませんでしたww
実はバタバタしててあまり読み込めてませんでした。
忘れないうちに、誤植としてレビューのページに掲載させて頂きましたm(__)m
ありがとうございました。
 
 
>aさん
 
Kはこれで大丈夫です。
わかり辛かったので、
「上のイーシャンテンのところに、他家から5mが出る → 直後に、安全度の高い牌をツモったら5mと入れ替える。」
と文章を変えさせていただきました(*´ω`*)

 

4. 無題

こんばんは

私もこれ読みました。
ま、たしかに疑問というかツッコミたくなる点が多かったのは事実ですw

ただ、私の場合は最近特にデジタルにかぶれすぎて、淡泊というか刹那的な打牌が多かったので、こんな感じのゆったり・おっとりした麻雀もアリかなぁと思いました (^~^)

5. Re:無題

>みずらさん

疑問手としていくつか挙げましたが、私は梶本さんのゆったりした麻雀が嫌いではありません(*´ω`*)
 
ただどうせなら井出プロみたいに徹底してほしいなとは思いましたが・・・(親でも愚形リーチはしない等)

6. 無題

最近見かけた、Kに関しそうな麻雀研究

http://epsilon69399.blog20.fc2.com/blog-entry-187.html

完全一向聴と、安牌残し両面両面一向聴は案外と差がない?
一番近いのは↑の最後で、
「平和がない」分、完全一向聴が有利そうだが
「五萬1枚切れ」分、両面両面にもフォローがありそう

意外に微妙な所なのかもしれません
(後は記事のシミュレーション自体の信頼性をどの程度と考えるか次第)

7. Re:無題

>QBさん
 
ありがとうございます。
紹介された記事読み損ねてました、メモメモ(*´ω`*)
ドラドラなら、完全イーシャンテン有利だろうと思っていたので、このシュミュレーション結果にはビックリでした(´・ω・`)

>「平和がない」分、完全一向聴が有利そうだが
>「五萬1枚切れ」分、両面両面にもフォローがありそう

あとは、かじやん本(赤ナシ)の場合は、完全イーシャンテンの期待値が研究結果より多少は有利になるのでしょうか?
 
ただそれを考慮してもQBさんの言われるとおり微妙なとこっぽいですね。
いやはや勉強になりましたm(__)m
麻雀難しいです(´・ω・`)

8. Kについて

完全シャンテン対リャンメンリャンメンは、
有効牌20枚対有効牌16枚として計算すると、
期待値的に自力聴牌は、だいたい4巡後対
5巡後と思います。

なので完全シャンテンの為に残す牌の危険度
によってはリャンメンリャンメンにして安全牌を
残す方が良いというのは一理あるので、
このケースだけは本を支持してもいいかなって
思います。

でも他のは理屈に正当性を感じず、ひどい
もんですね。

9. 無題

たしかに疑問手も多いですが、その選択も悪くはないと思う問題もあります。
他人を批判する事で、あたかも自分の選択が正確かつ他の選択と大差であるかのように見せたいのでしょう。
しかしろくに考察せず批判してるだけならただいちゃもんつけたいだけにしか見えませんけど

10. Re:Kについて

>自爆王さん


ありがとうございます。勉強になります。
"φ(・ェ・o)~メモメモ

これが解っただけでも今回の記事を書いて良かったです(*´ω`*)

11. Re:無題

>匿名さん

>しかしろくに考察せず批判してるだけならただいちゃもんつけたいだけにしか見えませんけど

そう見えちゃいますか?まあそう見えますね?(´・ω・`)

ここは素直に謝罪しておきます。申し訳ありませんでしたm(__)m

12. 匿名

C.は38sのところ、4p3s等ならば、スルーが優秀そうですね。8sの浮き牌が弱いので、ウザクさんの言う通り、ポンした方が良いと思います。

13. 無題

コメ欄拝見しました。失礼ながら…

×→シュミュレーション
→シミュレーション

重ねて失礼ながら、この系統の誤植は過去記事(修正済)にもありましたので、スペルの意識を推奨します。


PS:新ネマタ本、ウザクさんが校正という事で重版を待たずに購入させて頂きます♪

14. Re:無題

>とくめいさん

実は私もどこからがスルー推奨なのかライン引きができていないのですが、とりあえず疑問手ということで挙げておきました^^;;
 
 

>虎柄さん
 
>×→シュミュレーション
>→シミュレーション

すいません、気をつけます^^ゞ
実は前にも指摘されました。
もうこれ治らないかもしれませんね、病気です(´・ω・`)

>PS:新ネマタ本、ウザクさんが校正という事で重版を待たずに購入させて頂きます♪

ありがとうございます。
第2版は例の帯がつかないかもしれないので、初版がオススメですよww

15. 無題

P101に関しては恐らくプロは簡単に役牌のドラとか打たないからでしょうね

16. Re:無題

>ムンジャーさん

その可能性が高いですね。

本自体は初心者向けとなってるのですけどね(´・ω・`)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
2016年8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日第2刷、9月28日3刷、12月2日4刷。
12月13日電子書籍版の発売開始!スマホでも読めます!
5月2日5刷(累計14500部)
2017年7月27日発売『麻雀 定石「何切る」301選』 8月8日第2刷(累計8500部)
ウザク本シリーズ累計23000部

検索&リンク