記事一覧

【レビュー】 麻雀絶対定跡 ~勝つための50の鉄則~ (梶本琢程・著)


麻雀絶対定跡 ~勝つための50の鉄則~ (マイナビ麻雀BOOKS)
著者: 梶本琢程
単行本: 224ページ
出版社: マイナビ
発売日:2014年10月15日
価格: 1,609円(税込)

 
 
■内容紹介 
 
「麻雀の定跡が常に好結果を引き出すものではない。しかし、定跡を知らない打ち手はトータルでは確実に負ける」(まえがきより)
 
麻雀は1回1回の勝負においては偶然が大きく作用するものですが、ゲーム回数を重ねるごとに実力差が顕著に現れるゲームだといえます。
トータル的に見た場合でも、麻雀に勝つための必勝法(=十分条件)はいまだに発見されていませんが、勝つための必要条件は確実に存在します。
 
それが麻雀の定跡と呼ばれるものです。
 
本書は「かじやん」のニックネームでおなじみの梶本琢程プロが、麻雀で勝つための50の必要条件=「絶対定跡」について、丁寧かつ詳細に解説したものです。
 
序盤、手作り、ドラとリーチ、押し引き、ゲーム回し。
 
初級者を脱し、中級以上の打ち手になるための知識がこの一冊に収録されています。最近なかなか麻雀で勝てない、と思っている方はまずこの本から始めてみるのがよいのではないでしょうか。
 
初級者の方はこれまで知らなかった手順を学ぶために、中級以上の方は知っていた定跡を確認し、改めて基本を見つめなおすために、非常に有用な内容となっています。
 
かじやんが贈る、麻雀基本戦術書の決定版。
雀力アップを目指す全ての方に読んでいただきたい一冊です。
 
 
■目次
 
第1章 序盤の定跡
定跡01:配牌に見合う手役をイメージせよ
定跡02:内にスジがあれば外が切れる
定跡03:悪配牌なら大物手狙い
定跡04:ピンフ・タンヤオに逆らうな
定跡05:際立つ打牌を見逃すな
定跡06:余り牌をランク付けせよ
定跡07:シュンツ+1枚の形を大事にせよ
定跡08:悪形の手は役牌に頼れ
定跡09:渋々なら仕掛けるな
定跡10:ターツ選択は損得勘定をふまえよ
定跡11:手牌は場に安い色に寄せよ
梶ぺでぃあ 麻雀トリビア ~巣鴨プリズンでの麻雀~

第2章 手作りの定跡
定跡12:パーツを抜いて多メン待ちを見抜け
定跡13:ドラ入りならリャンメン重視
定跡14:食い延ばしで好形を作れ
定跡15:次のツモを想定して打牌を選べ
定跡16:アガリを邪魔する悪形を排除せよ
定跡17:トイツ落としの判断は慎重に
定跡18:暗刻を生かして好形を作れ
定跡19:テンパイの先を読め
定跡20:親はテンパイ重視で打て
定跡21:親は子に隙を見せるな
梶ぺでぃあ 麻雀トリビア ~麻雀で最も成功した人物・前編~
 
第3章 ドラとリーチの定跡
定跡22:ドラトイツの手は速度重視
定跡23:数牌の形に応じて待ちを決めよ
定跡24:「手いっぱい」がドラの切りどき
定跡25:リーチの利点・欠点を把握せよ
定跡26:アガリを助ける宣言牌を選べ
定跡27:単騎待ちリーチは出やすさ重視
定跡28:変化形テンパイのリーチ判断は慎重に
定跡29:リーチは最終手段と認識せよ
定跡30:引っ掛けリーチは布石が肝心
定跡31:安手なら役牌ドラ捨てのヤミ
定跡32:フリテンリーチで高得点を狙え
梶ぺでぃあ 麻雀トリビア ~麻雀で最も成功した人物・後編~
 
第4章 押し引きの定跡
定跡33:自手の価値を正確に把握せよ
定跡34:手詰まりなら暗刻・トイツを切れ
定跡35:トイツ落としで手詰まりを回避せよ
定跡36:読みはまず仕掛け手からはじめよ
定跡37:捨て牌から相手が狙う手役を読め
定跡38:テンパイ直前のサインを見落とすな
定跡39:仕掛けた後の手出し牌は情報の宝庫
定跡40:安全牌を持ち臨戦態勢を崩すな
定跡41:安全牌の無駄使いはするな
梶ぺでぃあ 麻雀トリビア ~麻雀牌にひびが入るのはなぜか~
 
第5章 ゲーム回しの定跡
定跡42:先行して選択肢の幅を広げよ
定跡43:点差計算をマスターせよ
定跡44:南場のトップは速攻打法で臨め
定跡45:安全に形式テンパイを取れ
定跡46:卓上の協力者を探せ
定跡47:負け組はカンで場を荒らせ
定跡48:大物手を狙うならトイツ手を作れ
定跡49:ときおりブラフを織り交ぜよ
定跡50:放銃直後こそ手堅く構えよ
梶ぺでぃあ 麻雀トリビア ~雀荘の遊戯料金~
 
   

購入はこちら → amazon.co.jp ・ Kindle版 
 

 
 
■ 管理人の感想
 
麻雀番組の解説でおなじみ、かじやん(梶本琢程)の新刊。
 
麻雀で勝つための50の必要条件=「絶対定跡」について、丁寧かつ詳細に解説したもの

・・・だそうです・・・
 

 
「・・・だそうです・・・」と書いたのは、管理人の眼には『絶対定跡』とは言えないテーマや牌姿をいくつも扱っているように見えるからです。
 
 → 【疑問手】 『麻雀絶対定跡 ~勝つための50の鉄則~』の疑問手を集めました。 
 
リンク先の記事では、主にネマタ本( 勝つための現代麻雀技術論 )や福地本と違う意見が書かれているものを集めました。 
どちらの意見が正しいかの判断は読者にお任せしますが、意見が別れるものを『絶対定跡』というのは何か違う気もしますね(´・ω・`)
 

好みや考え方の違い等はあるかと思われますが、タメになる記述も多いです。
個人的には初心者が麻雀を覚える際には、今回の本で語られているような『比較的ゆったりした麻雀』が良いと思っています。
好みもあるので、上の【疑問手】の記事を見て購入するかどうかを考えるのが良いかと?(*´ω`*)
まあ、「確率や統計が全て」という方には、全くオススメ出来ませんが(´・ω・`)
 
 
初~中級者向き 
赤対応: アリ
 
総合評価 70点 
 
  
購入はこちら → amazon.co.jp ・ Kindle版 

  
「参考になった」と思った人はクリック  麻雀ブログランキング
 
 
 
 
■誤植とツッコミ
P30 34m22357p345789s ツモ3p ドラ1m 「打3p、打7pどちらも選択肢としてありうる。場の4p6pの数を見て決める、出てなければ1p9pの出を見て山読み」 → そんなことより単純に平和のなりやすさで打3pでいいのでは? 
P70牌姿 誤植 2345m1156888p ポン中 ツモ7p → (多牌) 2345m115688p ポン中 ツモ7p
P204 「負け組はカンで場を荒らせ」 負けているときはマイナスの状況を打破するため、定跡から外れたカンも積極的に行うべきである。場が荒れれば悪い手牌でも前に出てくる打ち手が増える。その状況が浮上のきっかけになる可能性もあるのだ。 → 初心者にこんなこと教えるのは賛同できない(´・ω・`)
その他 → 【疑問手】 『麻雀絶対定跡 ~勝つための50の鉄則~』の疑問手を集めました。 
 
  

■関連記事
 
【疑問手】 『麻雀絶対定跡~勝つための50の鉄則~』の疑問手を集めました。  
【レビュー】 振り込み回避完全マニュアル(マイコミ麻雀BOOKS)  
敵手看破完全マニュアル  
 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. 「負け組はカンで場を荒らせ」

σ(^^;)もこれは賛同しません。

> 負けているときはマイナスの状況を打破
> するため、定跡から外れたカンも積極的に
> 行うべきで ある。
> 場が荒れれば悪い手牌でも前に出てくる
> 打ち手が増える。その状況が浮上の
> きっかけになる可能性もあるのだ。
面白い着想のカンがないとは言いませんが、
これは梶本さんの感覚なだけで「絶対定石」
なわけないでしょう。

σ(^^;)は牌効率最大とか鳴きを必ずしも是と
せず、効率下げたりスルーしたら、何巡
遅れるか考えて他の条件と比べるのが好き
なので、ゆったりした麻雀も全面否定はしま
せん。

ただ前のコメントにも書いた通り、理屈が
まずすぎる気がします。
感覚的なものでなく各選択の利点欠点を
比較してこちらを選んだと感じられる説得力
のある理屈が欲しいです。

それがしっかりした本なら自分の嗜好とかなり
違う物ばかりが書かれてる本でも読んで
自分の考えと比較してどっちが良いか検討
したり、自分より広くか深く検討してるものは
学ぶ気になると思うのですが。

2. 「麻雀の手作りは料理に通ず」・・・って

いや、かなり無理がある例えかと。
食材を選べない料理人て・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日増刷(3000部)決定!
9月28日第3刷(2000部)決定!
12月2日 4刷(2000部)累計12000部に!
12月13日より電子書籍版の発売が開始されました!スマホでも読めます!
あおい・あかね

検索&リンク