記事一覧

【麻雀本検証】 勝つための現代麻雀技術論  ターツ不足時の『233 ドラ2』

勝つための現代麻雀技術論

勝つための現代麻雀技術論

著者: ネマタ , 編集: 福地 誠

 

 
講座16 ターツ不足の場合 (P90 [牌5])

  

勝つための現代麻雀技術論 (P90 [牌5])

 

(※ドラ2萬です。 牌理のマンズの受け入れ枚数から1枚引いて下さい。) 

 

 

本書・ネマタさんの解説・・・(以下、引用)

 

 

ドラ絡み複合形は強浮き牌

勝つための現代麻雀技術論 P90牌5

 →単純なシャンテン数アップなら打3萬がまさるが、最終的なアガリ率ではそこまで差

   がつかないので、打点が高くなる3萬残し。(P90)

 

ドラがのときの233のように複合ターツがドラ絡みの場合はリャンメン固定の方がよくみえますが、ターツ不足ならを残すとツモでも手が進み、14を引くと、ドラをもう1枚使って2メンツできる受けが残るので、むしろ3~7の浮き牌よりを残します。[牌5] (P91)

 

これに対し、福地先生が疑問を投げかけています・・・ 福地 誠  (以下、引用)
  

 前半は異論なく、ふんふんと読んでたんですけど、[牌5]には驚きました。ぼくは3萬切りしか考えられないんですけど、解説に書かれてる「最終的なアガリ率はそこまで差がつかない」ってマジなんでしょうか?どう考えてもアガリ率はけっこう違うと思うのですが・・・・・・。つか、そうじゃないと変ですよね。打点は5索切り、アガリ率は3萬切りになるはずだから。

 ネマタ本人に確認したところ、[牌5]はこれでいいとのことだったので、そのままスルーしたんですけど、今でも納得できてないですね。彼は全般に赤なし打法っぽい感覚ですけど、[牌5]は赤なしでもやっぱり3萬切りじゃねーかなーと。(P91)

  

 

ふむふむ・・・ 『 これでいいとのことだったので、そのままスルー 』って、なんだ?(´・ω・`)

結局、あやふやのまま本になってしまったのか?・・・(´・ω・`)

 

 

まあ、気を取り直して、『 一人麻雀練習機 』に計算させてみましょう・・・
  

勝つための現代麻雀技術論 P90牌5

  

福地先生が、『打点は5索切り、アガリ率は3萬切りになるはず』と言っているので、そこに注目します・・・

ただし、アガリ率はどうしても実戦感覚と差が出てしまうので、ここではテンパイ率で話を進めます。

 

期待値、聴牌(テンパイ)確率、共に、打5索が打3萬より優秀と出ました。

 
貞子

 

実は、これ見方によっては、4ヘッドなので チートイツリャンシャンテンなんですね。

直接の受け入れ枚数こそ打3萬が最大となりますが、チートイツの目が完全になくなってしまいます(´・ω・`)

もちろん、ネマタさんの解説にあるように、ドラ絡みで2メンツ出来るのであれば、それが一番良いですね。

 

やっぱりドラドラが決まると大きいですからね(*´ω`*) 

また、2筒あたりを引ければ、チートイツとメンツ手を並行して進められるのも良いですね(*´ω`*)

 

結論 : 打点、スピード共に、3萬残し有利

 

 

 

 

--------------------- 一旦CMに入ります まだ続くよ・・・  ---------------------

 

 

 

CM 

 

勝つための現代麻雀技術論

ゲンマシリーズ 好評発売中! 

 

 

 

--------------------- CM ここまで 実はここからが本題かも?  ---------------------

  

 

 

 

勝つための現代麻雀技術論 P90牌5

 

上の[牌5]の形は、『 打点、スピード共に、3萬残し有利 』と気持ちのよい結論がでました(*´ω`*)

 

ここまで読まれて 「じゃあ、チートイツが見えなかったらどうなの?」と思われた方も多いはずです。

 
貞子 何故?

 

実は、本書の講座16の中で、何故か今回取り上げた[牌5]の牌姿だけが4ヘッドになっているのです。

ここが”この本がわかりづらい理由のひとつ”の気もしますが、ここではスルーします・・・(´・ω・`)

 

 

チートイツが見えない牌姿で、ネマタさんの解説と合う牌姿を作ってみます・・・

  

ドラがのときの233のように複合ターツがドラ絡みの場合はリャンメン固定の方がよくみえますが、ターツ不足ならを残すとツモでも手が進み、14を引くと、ドラをもう1枚使って2メンツできる受けが残るので、むしろ3~7の浮き牌よりを残します。[牌5] (P91)

 

勝つための現代麻雀技術論
勝つための現代麻雀技術論

 

上の2つの牌姿を作りました。

出来るだけ原型を崩さず、キー牌が他の牌と干渉しないように作成。)
 

 

この2つを、『 一人麻雀練習機 』に計算させてみましょう・・・


勝つための現代麻雀技術論

 

勝つための現代麻雀技術論

   

期待値、聴牌(テンパイ)確率、共に233残し優秀と出ました。

 

・・・・・・3萬切りなんて、はじめから なかった(´・ω・`) ・・・チートイツも関係なかった(´・ω・`)

 
貞子

 

ターツ不足なら、単純に『 233 ドラ2 』の形は大事にしろってことですね。

 


結論 : チートイツ目とか関係なしに、3萬残し有利  

 

 

しかし、恐ろしい結論が出てしまった・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 

多くの人が、『打点』『スピード』どちらかを犠牲にした上で打牌選択していたと思っていたはず・・・

だが、今回の検証で、”何も犠牲にせず、最大の期待値が得られる打牌がある”と判明したのである。

もちろん、唯一のドラが出て行ってしまうこともあるのだが、総合的には233を残した方が優秀なのだ(´・ω・`)

  

 

G・ウザクの”アバウト麻雀理論” 

『233 ドラ2』 ターツ不足なら、何も考えず残せ

 

※『何も考えず残せ』とは強引だとお考えの方も多いと思われます。

※ですが、今回紹介した形はいずれも、3~7の内寄り牌での検証・・・それで微差とはいえ233残し有利という結果が出ています。 つまり、3~7より外側の牌なら、さらに差が付きます。

※もちろん、233の3を切る場合が正着の牌姿(ピンフになりやすい等)も存在しますが、ターツ不足の場合であれば、233は残しが優秀となる場合がほとんどと思われます。

 
「参考になった」って人は応援クリック(*´ω`*)  麻雀ブログランキング  
 
  

■関連記事 

 

『一人麻雀練習機』の解説 (使い方・仕様・注意点) 

【麻雀本検証】 勝つための現代麻雀技術論  講座6・2メンツ形の選択 (P40 [牌23]) 

【麻雀本検証】 勝つための現代麻雀技術論  講座15・ターツ十分の場合(P84 [牌5])  

牌効率の基本理念、再び  (【三麻十字軍 Sanma-Crusaders】) 

【麻雀】間違ってた  (福地誠blog) 

  


 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. 無題

このブログ読んでて良かったと本気で思うくらい今回は参考になりました
ただ、ドラソバ待ちは単純に和了り辛いっていうんで、和了率が下がるってことはないのでしょうか?
まあ俺はそんな微差よりドラドラの方が嬉しいですけど

2. 無題

この形から3mを切らなかったことがないので衝撃的な記事でしたw

3. Re:無題

>aさん
>通りすがりさん
 
記事好評のようで嬉しいです(*´ω`*)
 
あくまでシュミュレーション上なので、実際のアガリ率に関しては、ドラそばは当然下がると思われます。ただソーズの真ん中もアガリ率が高いとは思いませんけどね^^ゞ
 
本当はアガリ率ではなく、テンパイ率で話を進めたかったのですが、福地先生の「打点は5索切り、アガリ率は3萬切りになるはず」の説明に合わせました。

4. 7pは?

5sより7p切の方が和了率下がるのがわからん・・・端牌聴牌になる可能性を残す7p残しの方が有効牌狭めるより有利という事でしょうか

5. Re:7pは?

>しじょさん
 
3 7 の形に5を引くとリャンカンになりますね。

6. 無題

福地先生とおなじで3m切ってました。
めちゃめちゃためになりました。

ぶしつけな質問ですいませんが一人麻雀練習機 で任意の配姿を表示させるにはどうすればいいのでしょうか?

7. Re:無題

>しヴぁさん

『編集』ボタンを押した状態で牌を何度もクリックしてみて下さい。

8. 無題

記事お疲れさまです。

気になったので、自分でも一人麻雀練習機で検証してみましたが――
「何切る?」ボタンで検証してますよね、この記事、というかブログ全般?

「ツール」→「何切る(手変わり)」を使って検証してみてください。
そちらの方が各種手変わりの想定がキッチリされ、より実戦的な結果になるはずです。

で、それだと福地さんの論通りに「三萬切りの方がアガリ率優秀」の結果になったんで、御一報しておきます。

まあ一人麻雀練習機自体、「早いリーチの価値が計算不能」「打点は常にリーチツモアガリ想定」なんで、
ギリギリの所だと検証根拠として弱いというのが持論だったりするんですけどねー

9. Re:無題

>某天鳳7段さん

ありがとうございます!!
こんな機能があったんですね。
そういえば、一人麻雀練習機を触り始めた頃にボタンは押してみたものの意味がわからなくて放置した覚えも・・・(汗)
 
ありあえず、例題をやはりアガリ率は打3m有利になっていました。
テンパイ率では有利になっていなかったのは救いでしたが(汗汗)
 
一人麻雀練習機のサイトの方も見ながら、いろいろ検証し直してみます。
 
もう少し詳しく理解できたら結果が出たら、もう一度お返事及び検証記事の訂正します。
 
本当にありがとうございました!m(__)m

10. 無題

「何切る?(手変わり)」って使い所がわからなくて自分は使ってないです。
解析結果の下の方に、各打牌候補毎に何をツモったら何を切るかが出てるんですが、それを確認された方がいいと思います。
例の牌姿から3m切った後に3mツモったら他の牌切ったりしてると思います。

11. Re:無題

>とおるさん

ありがとうございます。それも含めた上で出来るだけ検証したいと思います。
 
とりあえず、あらさんのサイトを読むことからはじめてみますm(__)m

12. 管理人覚え

管理人覚え
 
233m3489p35s22244z
http://tenhou.net/2/?q=233m3489p35s22244z
33種 118牌   14.39 %   59.45 %
 
233m3489p13s22244z
http://tenhou.net/2/?q=233m3489p13s22244z
33種 118牌   13.80 %   58.83 %
 
上の数字はそれぞれの牌姿から、打2mとした
『ツール』→『何切る?(手変わり)』で調べたアガリ率とテンパイ率。

13. 管理人覚え

管理人覚え
 
これを
『何切る?(手変わり)』でない普通の『何切る』でやると、2つの牌姿が同じアガリ率・テンパイ率になってしまう。
だが、『何切る?(手変わり)』でやると、切った牌を次にツモった時に別の牌の牌を切る。
おそらくこれは、一人練習機の仕様と思われる。
 
この練習機の仕様を逆手にとって、単独浮き牌の5と、単独浮き牌1が違っているだけの牌姿を作成し・・・
単独浮き牌1の方がアガリ率等が高くなる牌姿を探そうとしたが上手くいかなかった(´・ω・`)

14. 管理人覚え

その他、一人麻雀練習機を使う上での注意点
 
 
1巡目にしない → ダブリーになる
 
 
>サイトより
一人麻雀練習機の仕様では、期待値に差がないときには192837465という優先順位で捨て牌を選択します。したがって、46というカンチャンがあって、どちらかを捨てなければいけない場合には4が捨てられる事になるわけです。

牌姿が左右対称でもアガリ率等の数字が変わるのはこの仕様のためと思われる。

15. 管理人覚え

管理人覚え
 
練習機は出来るだけドラを切らないように動くため、
切らせたくない牌は、ドラにしておくと便利。

16. 管理人覚え

管理人覚え

338m23489p5s22244z 
http://tenhou.net/2/?q=338m23489p5s22244z
 
上のような形の場合、『何切る?』での計算ではアガリ率、テンパイ率の数字が、打8m、打5s同じ数字になる。
『何切る?(手変わり)』で計算すると、打8mがわずかだが有利となる。
33種 118牌   18.91 %   71.12 %
33種 118牌   17.63 %   70.17 %

面白いのは、『何切る?(手変わり)』で計算での対応である。
打8mにおいて・・・
ツモ3・7sでは3m切り
ツモ4・5・6・7sでは8p切り
ツモ1・2・8・9sで、5s切りとなる。
 
ツモ3s、7sでは3m切り
ツモ4・5・6・7では8p切り
ツモ1・2・8・9sで、5s切りとなる。
 
特にツモ1・2・8・9sでの、5s切りを見る限り、やはり、『切った牌を次にツモった時に別の牌の牌を切る(ツモ切りをしない)』仕様と捉えるべきと思われる(´・ω・`)

17. 下から二番目の件

記事の中で下から二番目で検証している牌姿は、チャンタが絡んでしまうので4索切りが強くなってる気がします。

No title

7pしか答えがないんだが
これ赤考慮してないでしょ
5s切ったら赤5sどうすんの?ってなるでしょ
期待値も赤考慮したら一番上になるでしょ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
2016年8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日第2刷、9月28日3刷、12月2日4刷。
12月13日電子書籍版の発売開始!スマホでも読めます!
5月2日5刷(累計14500部)
2017年7月27日発売『麻雀 定石「何切る」301選』 8月8日第2刷(累計8500部)
ウザク本シリーズ累計23000部

検索&リンク