記事一覧

【新刊】 麻雀 勝ち組の選択2 (福地 誠・著)

麻雀 勝ち組の選択2

麻雀・勝ち組の選択Ⅱ
著者: 福地 誠
単行本: 258ページ
出版社: 竹書房
発売日: 2012年12月7日
価格: 600円(税込)

 
 
■ 内容紹介
 

麻雀の強さってなんだと思いますか? 麻雀が強い人ってどんな人だと思いますか?
いきなり、おおげさな問いですよね。これは人によってイメージが違ってくると思います。
超人とか、魔神とか、無敗の代打ちとか、極端なことを考えるとわけがわからなくなります。競馬じゃないんですから、テレビで対局してるプロのなかで誰が一番強いかを当てる必要はないんですよ。大事なのは、今の自分がもうちょい強くなるにはどうすればいいかってことなのです。

 
ぼくが半年ほど前に思いついて、いまだにマイブームが去らない答えがあるんですよ。それは、強い人とはA級ミスが少ない人であり、強くなるにはA級ミスを減らすことだという話です。
B級ミスやC級ミスは、もちろん少ないほうがいいに決まってますけど、まあいいんですよ。圧倒的に大事なのはA級ミスなのです。
言ってみるなら、A級ミスは一万円の買い物の失敗であり、B級ミスは千円の買い物、C級ミスは百円です。ダメージが違いすぎますよね。A級ミス一回はB級ミス十回に相当し、C級ミス百回と等しいのです。


しんきくさい考え方ですけど、大事なのは、ヒットの数ではなく、エラーの数なのです。なぜかというと、麻雀では自分の力だけでヒットを打つことはできないからです。一番大事なツモは偶然です。選ぶことも予測することもできません。なので、きた球を打ち返すゲームなのです。
(著者前書きより抜粋)
 

安全牌がないときに切っていく順番は?
良い先づけvs悪い先づけ
合わせ打ちの是非
知ってるだけで勝率アップの例題とデータがぎっしりつまった麻雀戦術書。

  
 

購入はこちら → amazon.co.jp

 
 
■ 管理人の感想

  
8月に発売されたばかりの『 麻雀 勝ち組の選択 』の第2弾。 買いですね(*´ω`*) 


他の600円シリーズも合わせてどうぞ(*´ω`*)

  

  


■誤植

P89 1357m677p4赤577s北北 ・・・ 「4トイツ・無メンツだったらチートイ優位」の原則は良いが牌姿は3トイツしかない

P233 問題の牌姿が少牌ww

 

  

購入はこちら → amazon.co.jp

   

 
参考になったと思った人はクリック  麻雀ブログランキング  
 

  
 

■ twitterでの反応
  
福地本読んでます。今回も凄くためになる。
 
福地本まだ漫画しか読んでないけど、これだけで十分600円の価値はあるな
 
福地センセの今回の本面白いわ。前のよりも格段に学ぶところが多い気がするのは読み込み足りないからかな?
 
つーか、今回の福地本を読めば読むほど「俺天鳳勢じゃないんだな…」って思うわ。なんかフリーに関して言ってることがしっくり来る。
 
福地本の字牌合わせ打ちの項は完全に同意。つーかこれやらんと俺ぐらいのゴリゴリ派は死んでまう
 
『福地誠氏新刊「麻雀勝ち組の選択Ⅱ」感想   明日は、福地誠氏ゲスト 等』麻雀クラブ遊図 スタッフブログ
 
福地本の問⑭はドラないならホンイツにするのが俺の処方箋。なんかピンズ引いてくれば受け入れ爆増なんだし、白ポン58pチーでも良形なんだから染めるわ
 
福地さん、183ページでちゃっかり自分を正当化してる。妊娠→結婚は今でも正統派じゃねーしw
 
福地本の1334568m11557s西西 子4巡目これ だいたい 1mか8mきるんだけど だめなんすかね( ´??ゝ?`) この形で1sは今まで1回もうったことない
 
福地本の158ページは小島センセかwww
 
福地本読んでるけどわかりにくいわ 難しい数字は混乱させるだけ
 
福地本読んで今まさにためになったのは雀ゴロ日記の「心折れないために」だな。もうどうしようもないほどついてないけど、そういうもんだと受け止めるしかないさね。
 
福地本の手抜き感が半端ない
 
タクシー待ってる間に近くのセブンで福地誠の近麻の文庫本みたいなのを見つけて読んでた。いちいち論説の仕方が面白いww
 
どれだけの時間と労力を費やせば福地本にめぐり会えるのだろうか?福地本を求めて数百件のコンビニを回っても未だに巡り合えない。ホントに福地本と言うものは存在するのだろうか?俺はもう疲れてきた・・・。
 
いや、最初ので当たりw RT @miekiebaz: いや、森山プロでしょ、多分。 RT @emp9ror: 福地本の158ページは小島センセかwww
 
福地本に書いてある戦術は一見デジタル麻雀だけど何故か古き良きオッサン臭さを感じるんだよね。いや、強いと思うけれど
 
福地センセの新刊、なるほどと頷けるところもあれば、そうなのかなと思うところもある。まあしかし、いい本です。お守りにもなるし
 
福地本ゲット。オリハルコンチーには笑ってしまったので、今後使っていきたいと思います。
 
35m7899m345赤5p67s中中 これで2枚目の中がでてポンしないって福地本になったけど これ鳴かないのか・・・と思いつつまずは本をしっかり読む
 
福地本5問目まで読んだけどここまで全部外してるんだけどw負け組や。。
 
福地本、漫画の所、1回でもトップ獲れば+50万円とかありえねえだろwwwww即逮捕w
 
福地本P156の鳴くか鳴かないかの”とある人のアンケート”はこちら  
 
福地本小島武夫の名前消えててわろたwww
 
今回の福地本はかなり勉強になるね、点5雀士がトンプウみたいにクソりークソ泣きしても勝てないことを知るべし
 
7年使っていた携帯を機種変(スマホではない)。ついでに福地本購入。期待通り突込みどころ満載である。
 
福地本はすばらしい。ただ、例えの下ネタが下らなすぎるw
 
福地本の完全シャンテンに受けるなってのマジ?
 
完全イーシャンテンに受けるべき巡目はないと思ってる てか 福地は麻雀は先手必勝のゲームって常常言ってるのに 先手を取る手筋を推奨しないのはどうかと思うぞ
 
福地本読み始めた。「オリハルコンチー」がツボって吹いた。思いが伝わる伝わるw
 
福地本読了。合間にあるブログ記事が1年ちょっと前のやつだけど、遠い昔のことのように感じた。先生もそれだけ進化しているってことか。
 
のあで福地本読んだけど、タンピン完全シャンテン先切り推奨してるくだりはカモ作りにいってる感あって良かった
 
福地誠の「勝ち組の選択2」p49 東場 247m125(赤)579p589s東東 ドラ8s 二巡目に二枚目の東が出た。 鳴きますか? ……これは、ネトマ見る限りは鳴く人多いと思う。
 
福地本に「安牌なんて持たなくていい。後手踏んだら中抜きでもしてオリるべき」という記述。俺もその方針でしばらくやっていたが、魔神本では安牌持った方がいいと書かれてた。ブクブクにしてるとさあオリようと思っても現物はおろかスジもないという場面は結構あるしそっちが正しい気がしてきた。
 
今回の福地本はわざとやってんじゃねーのってくらいアレなこと書いてないす?完全シャンテン取るなとか
 
福地本の28問目はポンするなあ。安手確定の鳴きすぎ病っていうけどホンイツあるんじゃない…?
 
福地本のチートイの項目、「リーチしたチートイとリーチしてないチートイでは前者の方が和了率が高い」というのは、ドラ2チートイでもいい待ちならリーチ、悪い待ちはダマにする人が多いからそういう結果が出てるのはある種当然では
 
122346m223567s中中 こっから何を切るという問題が福地本にあるけど1m切るのはダメなの?タンヤオと中バックの両天秤なんだが?
 
タンヤオ七対子という役は無いだと・・・ 戦争の用意をしておくか(`・ω・´)
 
福地本から p103 88999m99p123789s ドラ4p ってあるがツモがわかんないってか、こっから切ったら少牌…… p109、p121もそうだがw 明らかに不要牌ということでいいのかな? 上記の手でドラつもったら、8m切って様子見するのだがどうだろうか?
 
福地本に書いてあった4トイツ無メンツはチートイっていうの参考にして役牌ふかしたりしてみたら今日8ラス引きました
 
福地本の何切る外しまくりなう。しばらく反復で読んで形を見たら答えられる程度に身体に覚えさせるか。
 
福地本を読んだら彼女が出来て、お通じもよくなりました!  福岡県 22歳 男性

 

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. 質問

「合わせ打ち」の項目の中で、

「数牌の場合ですと、8mと8pが浮いているときには、上家が8mを切ったなら自分は8pを切ったほうが有利です。7mと7pでは、7mを引く確率のほうが高いですから。」(P. 225)

・・・とあるのですが、あまりよく理解できませんでした。7mも7pも特別に条件がなければ引く確率は変わらないと思うのですが、これはどういう意味なのでしょうか?上家のリーチに備えて8pを切り、8mを安牌として取っておく、というのならまだ話はわかるのですが・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
2016年8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日第2刷、9月28日3刷、12月2日4刷。
12月13日電子書籍版の発売開始!スマホでも読めます!
5月2日5刷(累計14500部)
2017年7月27日発売『麻雀 定石「何切る」301選』 8月8日第2刷(累計8500部)
ウザク本シリーズ累計23000部

検索&リンク