記事一覧

厳選 何切る?(解答編23-1)

 

問題をやっていない方は、まずこちらから↓

厳選 何切る?(問題編23)

  


問71.

 

答え.切り

 

1索切りでも、5索切りでも有効枚数は同じ。

ならば、タンヤオ確定に構え、ピンズやソーズの伸びを狙う。

 

    

(ここからはパソコンから見てね)

 
 

牌姿

 でテンパイ。(5種16枚)

 

ソーズをリャンカンに構えても、ドラはか赤の、どちらか1枚しか使えない。

ピンズが好形なので、ここでを払い、タンヤオを確定させる。

ピンズが伸びれば、3メンチャンも可能。引き等ならソーズを上へ伸ばせる。

 

下記のような形が、最高形か?

 

 



以下、その他の回答についてのコメントを少々・・・

 

切り・・・

 でテンパイ。(4種16枚)


ソーズをリャンカンに構えた形。 

一見、早そうだが、実は有効枚数は切りと同じ。

マンズを先に引いた場合、カンチャンが残る上に、変化にとぼしい。

  

 

切り・・・

一見、柔軟そうだが、結局、次第か?

ピンズが伸びても、結局を落とすことになる。少し、遅い気がしますね。

 

 

管理人補足:
何切る全般に言える事ですが、答えはあくまで出題者の答えであり、自分なりのスタイルがある人は自分なりの答えで良いと思います。

 

麻雀ブログランキング  ← 赤麻雀の基本手順か?必ず覚えましょう。

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
2016年8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日第2刷、9月28日3刷、12月2日4刷。
12月13日電子書籍版の発売開始!スマホでも読めます!
5月2日5刷(累計14500部)
2017年7月27日発売『麻雀 定石「何切る」301選』 8月8日第2刷(累計8500部)
ウザク本シリーズ累計23000部

検索&リンク