記事一覧

何切る論争に終止符を!(23345667p223s45r5m)

麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-23345667p223s4r55m
  

参考 → Togetter 何切る論争 23345667p223s4r55m

 


麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-23345667p223s4r55m

 

 
 

下記はtwitterに書いたもの・・・
 
 
例のこれ 23345667p223s45r5m 自分の中では5m>=3s>3p>>>2p になった。
 

シャンテンをピークに考えるなら3sが良い。ソーズとマンズで2トイツをキープすることによりピンズで3メンツが作りやすく、最終形が3面待ちになる率が高い。

 

目先の広さなら5m。イーシャンテンになりやすく、ドラそばの5mを先にサバけるのも良い(※打3sは5mを最後までひっぱる)

 
三色は薄いが打3pは234の可能性が残る。ピンズで3メンツの場合はイーペーコーの可能性、また赤5pにも一番無理なく対応出来る、打点面でちょっとだけ有利。(※ただし現実問題として三色は厳しいが…ww)全てに裏目がある形…ならば夢を追うという点ではロマンのある打牌である。

 
結論として、自分の中では5m>=3s>3p>>>2p 。シャンテン時及び最終形重視なら3sだが、この形は例外的にピンズで頭を作れる形なので目先の受入重視が結果的に有利なんじゃないのかなぁ?といった感じ。あとドラそば5mを最後までひっぱるのが嫌です。
 
 
・・・ここまで。

一見、的と得ているようですが、実は大きな勘違いがありました(´・ω・`)



麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-23345667p223s45r5m

画像は、打5m→ツモ3m
打5mの優位点のひとつに、『3m(6m)を引いた場合に、打牌選択が出来る』点があると思っていました。
(※『次に3m(6m)を引くと仮定した場合、打5mが一番有利』という意味)
 

・・・・・・が・・・

麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-23345667p223s45r5m

こちらは、打3s→ツモ3m (上の打5m→ツモ3mと比べて下さい)
実は次に3mを引いた場合は、打5mより打3s時の方が形が強いのです(´・ω・`)
 

麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-23345667p223s45r5m
しかも、ツモ6mだとさらに強い・・・って言うか強すぎる!
ピンズとマンズの両方でくっつきのイーペーコーが狙えるので打点面でも有利です。(※しかもドラは7m)
(※おそらく、打5m選択者のほとんどが、この形を見逃していると思われる!)  
 
勘違いに陥(おちい)った原因は、牌のメカニズムにおける、 
『固定した部分がメンツ完成すると強い』という固定概念です(´・ω・`)
 
通常の形ですと、ターツ固定した部分がメンツとして完成すると、『必ず余剰牌が出ないため、次の打牌で選択肢が出来る』 その点で有利です。
ですが、今回の形は例外なんですね(´・ω・`) 
今回の形でも、『マンズで2メンツ』の可能性があったのです。
 
単純な見落としのようにも思えるのですが、ピンズで3メンツまで見込める形なので、『マンズで2メンツも可能』というのは盲点だと思います(´・ω・`)
 
打3sとすれば、次に何を引いても強い形が残ります。
打5mは『ドラそばを先にサバける』という点もメリットと思っていましたが、この形なら先にサバかない方が良いですしね(´・ω・`)
 
 

 
・イーシャンテン時及びテンパイ時に広い(3面待ちになりやすい)

・喰いタン仕掛けにも有利(1s拒否なので)

・実は打点面でも優秀(イーペーコーが狙える)

  
打3sが正解ですね(*´ω`*)
 

  

「参考になった」って人はクリック  麻雀ブログランキング  

 

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. 無題

打6ピンは論外ですか?

2. Re:無題

>さーとるさん

打6筒は打3筒と比較すると、あきらかに劣りますね(´・ω・`)

3. 無題

打3ピンが駄目な所って、1-4ピン引きで三面待ちが出来なくなる以外に、なにかありますか?

4. Re:無題

>ノンさん

打3pダメではないですよ。
打3sの方が総合的にわずかながら優秀だろうというだけです。

5. 無題

結局イーシャンテン時に3Pを切るケースがほとんどなんだから、最初から3P切るのが一番いいと思いますが…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

G・ウザク

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日増刷(3000部)決定!
9月28日第3刷(2000部)決定!
12月2日 4刷(2000部)決定!
12月13日より電子書籍版の発売が開始されました!スマホでも読めます!
5月2日 5刷(2500部)累計14500部に!
あおい・あかね

検索&リンク