記事一覧

麻雀マスターズにおけるプロ連盟の問題点及び疑惑検証

 
『麻雀マスターズ』の優勝者発表において、日本プロ麻雀連盟に対し、黒い噂が流れました。
今回はその噂の検証的な記事です。
 
結論から書くと、日本プロ麻雀連盟は決して悪意があったわけではなさそう・・・
『まあ、連盟だから仕方ないのかな?』という話です・・・
 
 

・・・ではでは本題です・・・ 

 
 
『麻雀マスターズ』とは、日本プロ麻雀連盟が主催するプロ&アマ混合で行われるタイトル戦である

  

 参考 → Wikipedia 麻雀マスターズ  , 日本プロ麻雀連盟・タイトル戦情報-麻雀マスターズ  

 
 

4月30日に、決勝戦が行われ、最高位戦日本プロ麻雀協会所属の石井一馬プロが優勝しました


日本プロ麻雀連盟のHPに優勝が発表されたのだが、その発表のされ方が問題視されました・・・


 

優勝者発表時の日本プロ麻雀連盟ホームページ(HP)のスクリーンショットです・・・ 

麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-第21期 麻雀マスターズ

  

問題部分を拡大したもの・・・ 

麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-第21期 麻雀マスターズ

 
 

 第21期麻雀マスターズ 優勝は石井 一馬!

 優勝:石井 一馬
 準優勝:平田 孝章  第3位:高沢 智  第4位:浅井 裕介
 
 
 
 

他団体の選手にも敬称等一切無し、しかも所属団体も表示されていなかった・・・
 
 
これに対し、ネット上では「負けた腹いせか?」「連盟は唯一のプロ団体だと発言してるからw」等の否定的な意見が飛び交った・・・
 
だが、これ自体は日本プロ麻雀連盟のスタイルかもしれないので、良いか悪いかは難しいところ・・・

 
そんな批判の中、日本プロ麻雀連盟のHPが修正更新された・・・

 
 
修正更新後のHP・・・

麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-第21期 麻雀マスターズ

 
 

 第21期麻雀マスターズ 優勝は石井 一馬!

 優勝:石井 一馬(最高位戦)
 準優勝:平田 孝章  第3位:高沢 智  第4位:浅井 裕介(最高位戦)



・・・・・・ (最高位戦)と『最高位戦日本プロ麻雀協会』の略称?が追加されました。 
 
(*`ω´*) 今回の更新で、全て謎は解けた!! (*`ω´*)  

 
 
・所属団体名を入れない

・団体名を略称で書く
 
これらのことが、どれだけ失礼な事か・・・
HPを更新するWeb担当者が知らなかっただけなんだね(*´ω`*)
 
そもそも、立場上は・・・

「自分の団体の大会に出場してもらった」という形のはずなんだよね・・・
おまえは取引先の宛名等も略して書くのか?・・・と(-公- ) 
 

HP作成は、プロ(Web作成業者等)に任せればいいのにね・・・(´・ω・`) 
 
  

少なくとも『負けた腹いせ』のような悪意ではなかったようですね・・・
良かった良かった・・・(*´ω`*)

 

「これは連盟だから仕方ない(´・ω・`)」って人はクリック 麻雀ブログランキング  

    

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. 無題

これは最初っから黒い噂()にするような事象じゃないでしょうに。アンチ連盟は結構だけど、なんにでも噛みついていいものではないと思われます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
2016年8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日第2刷、9月28日3刷、12月2日4刷。
12月13日電子書籍版の発売開始!スマホでも読めます!
5月2日5刷(累計14500部)
2017年7月27日発売『麻雀 定石「何切る」301選』 8月8日第2刷(累計8500部)
ウザク本シリーズ累計23000部

検索&リンク