記事一覧

【レビュー】 ウルトラマンは時代を映す鏡だ! (ブレインナビ・編著)

ウルトラマンは時代を映す鏡だ!

ウルトラマンは時代を映す鏡だ! (PHP文庫)
著者: ブレインナビ
出版社: PHP研究所
発売日: 2012年3月3日
価格: 620円(税込)
 

 
■ 内容紹介
 

ウルトラの歴史をひもとけば、現代日本の歴史が面白いほど見えてくる!
米ソ冷戦やスポ根ブームなど、放送時の世相・風潮を反映し、進化し続ける特撮シリーズ。
本書では懐かしの初代『ウルトラマン』から最新ヒーロー『ゼロ』まで、それぞれの作品の特徴と、その時代性を大解説。
ノスタルジーにひたるもよし、新しいお気に入りを見つけるもよし。
大人だからこそ楽しめるウルトラ読本をあなたに!文庫書き下ろし。
 

○初代「ウルトラマン」の攻撃に見える日本プロレスの影響
○『ウルトラセブン』に秘められた米ソ冷戦のナショナリズム
○終末ブームの中、見えない絶望と戦ったウルトラマン「レオ」
○人気獲得の切り札は、ウルトラマンの兄弟・ファミリー化
○学園ドラマブームにのった、初の先生ウルトラマン「80」
○エコロジー思想が生んだ「ガイア」と「アグル」の対立
○敵から守るべき存在へ、ペット化するウルトラ怪獣たち など

 

  

購入はこちら → amazon.co.jp

 
 
■ 管理人の感想

  
『ウルトラシリーズの内容から近代日本の歴史を見つめる、これが本書の狙いである』とのこと。
「冷戦」「オイルショック」の社会問題や、「デジタル化」等の技術新化がウルトラ作品にどのような影響を与えたか?
またその時代のブームが作品に取り入れられている部分などを検証してあります。
 
解りやすい例で言うと、カンフーブームの影響を受けたウルトラマンレオの打撃主体のアクション、
学園ドラマブーム真っ只中に生まれた「先生ウルトラマン」(ウルトラマン80)ですかね?
 
ウルトラシリーズに関しては、いろいろなところで十分過ぎるほど語られているので、マニアには新たな発見というものは見つけられないかもしれませんが、マニアの方でなければ「なるほど、なるほど」と、参考になることが多いと思います。
ちなみに私は、平成ウルトラシリーズを観た事がない人間ですが、全編楽しく読めました(*´ω`*)
   
 

購入はこちら → amazon.co.jp

 
  
この表紙(装丁)上手いですね・・・書店で見て、「表紙買い」してしまいました(*´ω`*)


「要するに、ウルトラセブン最高ってことだな」 麻雀ブログランキング  

 

ウルトラセブン 1994~2002 パーフェクト・コレクション DVD-BOX

怪獣ウルトラ図鑑[復刻版]  

ウルトラゾーン 1

ウルトラマン妹  

   

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
2016年8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日第2刷、9月28日3刷、12月2日4刷。
12月13日電子書籍版の発売開始!スマホでも読めます!
5月2日5刷(累計14500部)
2017年7月27日発売『麻雀 定石「何切る」301選』 8月8日第2刷(累計8500部)
ウザク本シリーズ累計23000部

検索&リンク