記事一覧

世界ミステリー事件ファイル すべては捏造だった! (別冊宝島編集部・編)

世界ミステリー事件ファイル すべては捏造だった!

世界ミステリー事件ファイル すべては捏造だった!
著者: 別冊宝島編集部 (編集)
単行本: 253ページ
出版社: 宝島社
発売日: 2012年3月7日
価格: 600円(税込)

 
 
■ 内容紹介
 

「日本史」「世界史」「UMA(未確認生物)」の謎に迫る本は数多くありますが、本書はテーマをひとつに絞らず、幅広い分野の「捏造疑惑」を取り上げます。「アメリカの軍事作戦? ―アポロ月面着陸」「文明を知らないはずがオートバイに4人乗り? ―タサダイ族」「日本で一番有名な犬・忠犬のハチは、主人ではく渋谷駅前の焼き鳥が目当てだった?」などなど。超トンデモ団体から恐怖の殺人集団まで、驚愕の実体を明らかに!!
 

[目次]

第1章 いっそ知りたくなかった…!切ない捏造疑惑&カン違い事件(切り抜きの妖精を飾ってパチリ!コティングリー事件;マスコミのでっちあげが「呪い」の原因!!ファラオの呪い事件 ほか)
第2章 捏造文書は歴史を変える(デタラメ親父のトンデモ歴史書 和田家文書偽書;「すべて事実に基づく」に騒然 ダ・ヴィンチ・コード ほか)
第3章 その背景、つくっていませんか?政策に利用された捏造疑惑事件(美談の裏に思惑あり 忠犬ハチ公の真実;デマカセの報告で泥沼の戦争に トンキン湾事件 ほか)
第4章 偉人の奇説、噂の捏造史(日本史の常識が覆される不在説 聖徳太子;活動期間10か月の天才画家正体は能役者の「バイト」だった!?東洲斎写楽 ほか)
第5章 エセ科学と呼ばれて(ソ連の独裁者スターリンに利用された ルイセンコ学説;メディアの力が科学を超える マイナスイオン ほか)
 

  

購入はこちら → amazon.co.jp

 
 
■ 管理人の感想

  
取り上げる範囲が広すぎて、オカルトファンには興味の無い記事も多いかも知れません。
「捏造疑惑」をテーマにした一冊なんですが、未解決の事件も取り上げられています。
どうも話題になったかどうかが記事の選定基準なのかな?
個人的には、聖徳太子が実在したかどうかなんてどうでもいいわ(´・ω・`) (ちなみに、これは未解決) 
 
比較的最近の『ダ・ヴィンチ・コード』から、今更感のある『バミューダ・トライアングル』まで。
文字だけでなく、写真も多いので、オススメ本です(*´ω`*) (ただし、全部白黒)
 
オススメ本なんですが、実は2011年に発売されたものの廉価版です。

 
麻雀本を斬る!麻雀ゲームを斬る!!-世界ミステリー事件ファイル すべては捏造だった!
2冊買っちゃったよ・・・(´・ω・`)
 
値段が違うのですが、2011年に発売されたものは、一部カラーなんですよね?(´・ω・`)
正直200円の差で白黒とカラーの差はデカイ。
コレクターは2011年に発売されたものを買った方が良いですよ(*´ω`*)
 
テレビは模造だらけです。 騙されないためにも、模造の歴史を勉強しましょう(*´ω`*)
   
 

購入はこちら → amazon.co.jp


購入はこちら → amazon.co.jp  (2011年版)

  

PS.『ゴッドハンド・藤村』(自分で埋めた石器を、自分で掘り起こすw)とか、何回見ても笑えるわww
 
参考になったと思った人はクリック  麻雀ブログランキング  
 

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

G・ウザク

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日増刷(3000部)決定!
9月28日第3刷(2000部)決定!
12月2日 4刷(2000部)累計12000部に!
12月13日より電子書籍版の発売が開始されました!スマホでも読めます!
あおい・あかね

検索&リンク