記事一覧

【レビュー】 麻雀テクニック [近代麻雀オリジナル公認] (福地 誠・著) 

麻雀テクニック

麻雀テクニック
著者: 福地 誠
単行本: 258ページ
出版社: 竹書房
発売日: 2012年3月12日
価格: 600円(税込)

 
 
■ 内容紹介
 

カンチャン即リー打法、鬼オリ打法など現代のスピード麻雀で勝つためのテクニックが満載、さらに今さら聞けない点数計算暗記法まで入った麻雀戦術書。
著者の雀荘でのリアルな勝ち負けの収支と「先制カンチャンリーチのアガリ率は43%」などインターネット麻雀のデータを融合した、業界初の雀ゴロ+データ本でもある。

「麻雀の強さというものは、かっこいい技でもなければ、鮮やかな逆転勝ちでもなく、ひたすら数字で表現されるものじゃないかと。それがお金であっても平均順位であってもいいのです。勝ち方にこだわらず、ただ勝つことにこだわる。それが本当じゃないかと思います。」
きれいに打つ負け組でいるか、勝ち組になりあがるか、選ぶのはあなたです。

 

[目次]
セレクション1 カンチャン即リー最強理論
セレクション2 鬼オリ必勝理論
セレクション3 先行チー最強理論
セレクション4 閃光の赤ドラ攻略法
セレクション5 トップ率30%確定打法
セレクション6 必勝!断捨離打法
セレクション7 鬼より怖い 親リー対策法
セレクション8 強者の決断力7か条
セレクション9 平成のゴーニー打法
漫画 麻雀で月10万勝てるのか
セレクション10 今さら聞けない点数計算暗記法
  

  

購入はこちら → amazon.co.jp

 
 
■ 管理人の感想

  
『近代麻雀オリジナル』の巻頭カラーにて、2010年~11年に渡って連載された記事を(全9回)をまとめたもの。
中身は基本的に雑誌掲載時とほぼ同じ、文章も雑誌掲載時そのまんまですね。
1セレクションがそのまま一月分です。
福地先生の勝ち負けを楽しみながら読み進めるのが良いと思います。
何切るが2ページセット(めくると解答)になっており、、雑誌掲載時より見やすくなっています。
  
 
本人だけの意見だけでなく、プロやリアル強者に意見(インタビュー)を聞いているのも、この本の魅力のひとつ。
『セレクション1 カンチャン即リー最強理論』の中で、井出洋介プロに意見を聞いているのはエグイww
井出プロはダマテン大好きなので、この本で鉄リーと書いてある部分も当然ダマと答えるw)
 
この他の人の意見ってすごい良いんですね(^ω^)
前著『 ネット麻雀・ロジカル戦術入門 』を管理人が最大評価したのは、この部分も大きく、今回ももっと多くの人に聞いて欲しかった。
特に前著は、古久根英孝プロ 、小倉孝プロ 、茶柱立樹さんという超豪華メンバーだった・・・)
個人的には、茶柱立樹さん、闘士☆渋川老さん、ちくきさんの3人に全問聞いて欲しかった。
後の項目に行くほど、他人の意見がなくなっていくのは残念(´・ω・`)
 
雑誌掲載時にあったはずの、一部のプロの意見(インタビュー)が削られているのも正直痛かった(´・ω・`) 
削られた部分をブログにアップしたので、良かったら参考にして下さい。
 
 参考 → 福地誠・著『麻雀テクニック』 カットされたインタビュー掲載  
 
 
本人もあとがきで書いてますが、今回の一冊の中でも、戦術の揺れというかブレを感じます。
日記の中で「戦術が東風戦寄りなのかな?」みたいなことも書いてるので、読み手側で調整するのが良いかと。
戦術自体は、間違いなく最新のモノです。
  
 
追加要素は、最終章の『今さら聞けない点数計算暗記法』。
わかりやすいですが、かなりザックリです。 ちゃんと覚えたいなら、これだけでは不足・・・
この章があることで、ちょっと安っぽくなっちゃたかな?(´・ω・`)
  
あとは、ページの隙間に埋め込んだ「読まなくてもいい雀ゴロ日記」。 
普通の何切る本で問題の下部分が空白になっている部分を、この本では全部日記で埋めています。
なんというサービス精神! ブログからの転載も多いようですが、これ面白いです(*´ω`*)
 
 
全編堅苦しい部分は全く無く、楽しく読めます。 戦術本でこんな面白い本は、初めてだと思います。 
600円と戦術本としては破格! 急いで買いましょう!
  
 
中級者~上級者向け
赤対応: 完全対応(祝儀アリ)
    
総合評価: 95点

コンビニ(セブン・イレブン以外)で扱っています・・・が、私はなかなか見付からず、何軒か回りました(´・ω・`)
増刷されるようですが、確実に手に入れたいなら、アマゾンか本屋で注文した方が良いかも?
 

 

購入はこちら → amazon.co.jp

 

■誤植
P26 リャンメン変化に2索・4索追加、タンヤオ変化に3索・5索追加
P102 泣き祝儀 → 鳴き祝儀 
P190 5ピン通算 合計 56回 → 156回 
P194 9筒か4索を切ってリーチすると → 九萬か4索を切ってリーチすると
  
 
 参考になったと思った人はクリック  麻雀ブログランキング  
 

 
 

■ 2ちゃんねるの反応
 
209 :焼き鳥名無しさん:2012/03/10(土) 13:04:47.24 ID:
麻雀テクニック―近代麻雀オリジナル公認 今日から勝率アップ!! [単行本]
福地 誠 (著)
 
218 :焼き鳥名無しさん:2012/03/14(水) 02:07:21.42 ID:???
東大式の井出さんは取っ付きやすいけど戦法がもう古いよな
ちょうど>>209の本のリーチ判断の問題で即リーの福地と対立させてたけど
ドラ1カンチャンをたった2種の手代わり待って即リーしないとかありえない
ある意味ネタでやってるのかな
 
265 :焼き鳥名無しさん:2012/03/20(火) 00:38:37.96 ID:???
麻雀テクニック買ったけど、教えて科学する麻雀と重複する内容と、赤麻雀(フリー)のちょっとした戦法が大半だったw
あと「先月は11万勝ち」だの「2月は6万負け」だのクソどうでもいい情報があちこちに散乱してて読みづれ~www
 
267 :焼き鳥名無しさん:2012/03/20(火) 14:57:22.79 ID:???
フクチンコの本はチップとウマオカの比較が全くなかったのが残念

274 :焼き鳥名無しさん:2012/03/27(火) 18:22:54.45 ID:???
麻雀テクニックの鬼オリのところを徹底することが
天鳳の段位を上げるに当たって必要なんだと思った
我慢の麻雀になるからつまんないけど
 
426 :焼き鳥名無しさん:2012/07/15(日) 12:39:16.93 ID:???
押し引きなら、麻雀テクニックがお勧め
600円だし、フリーにも対応

関連記事
スポンサーサイト

コメント

1. 無題

ブログく見てさっそくコンビニや本屋をハシゴしたんですが、福井県にはまだ入荷すらしてないのか売ってませんでした(-_-;)

ぜひ購入したいです!

2. 無題

村上淳プロは協会じゃないですよ。最高位戦の人。今回のトラブルには関与してない団体の人ですね。

3. 無題

村上淳プロは、協会ではなく最高位戦では?
最高位戦にも「協会」はつきますが……
今回の騒動で福地先生とモメたプロ協会の所属かと思ってしまいます

村上淳プロのコメントは他の箇所では残っているので、今回の騒動とは別の理由で削除されたのではないでしょうか?

4. 無題

皆様、コメントありがとうございます。
村上プロの件は最高位戦に修正致しました。
ご指摘ありがとうございましたm(_ _)m

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
2016年8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日第2刷、9月28日3刷、12月2日4刷。
12月13日電子書籍版の発売開始!スマホでも読めます!
5月2日5刷(累計14500部)
2017年7月27日発売『麻雀 定石「何切る」301選』 8月8日第2刷(累計8500部)
ウザク本シリーズ累計23000部

検索&リンク