fc2ブログ

記事一覧

【オカルト本レビュー】 「新」怪奇現象41の真相 (ASIOS・著)

「新」怪奇現象41の真相著者: ASIOS単行本: 288ページ出版社: 彩図社発売日:2015年12月25日価格: 780円+消費税  ■ 内容紹介 世界中から日夜、不気味な事件や現象が報告されている。 世界中の人々の夢に現れる謎の男「THIS MAN」、南米のサッカー場に現れた伝説の怪人「シャドーマン」、NASA が撮影した未知の人工衛星「黒騎士の衛星」、UFO が映った「バナナTV のUFO」、古代の遺跡から発見された謎の数字「ニ...

続きを読む

【オカルト本レビュー】 ムー認定 世界の超人・怪人・奇人 (並木 伸一郎・著)

ムー認定 世界の超人・怪人・奇人著者: 並木 伸一郎単行本: 239ページ出版社: 学研パブリッシング発売日:2014年12月22日価格: 580円+税  ■ 内容紹介 歴史上、驚異的な現象を引き起こすことができる超能力者や霊能者、魔術師、さらには異世界や宇宙と交流するチャネラーやUFOコンタクティ、タイムトラベラーがいる。こうした超人・怪人・奇人と呼ばれた人々の中からムー編集部が特別に厳選して紹介する。  ■目次 1章...

続きを読む

【オカルト本レビュー】 謎解き超常現象Ⅳ (ASIOS・著)

謎解き超常現象Ⅳ著者: ASIOS単行本: 288ページ出版社: 彩図社発売日:2014年12月25日価格: 1,500円(税込)  ■ 内容紹介 世界は不思議と謎に満ちている。通るものすべてを飲み込む魔の海域「バミューダトライアングル」、火事現場に無傷で残された謎の絵画「火事を招く少年の絵」、いまやUFO の代名詞ともなった「アダムスキー型円盤」、江戸時代の日本にUFOが飛来?「うつろ舟伝説」、謎の通信を残して消えたオー...

続きを読む

【オカルト本レビュー】 図解 超常現象の真相 (石川幹人・監修)

 図解 超常現象の真相監修: 石川幹人四六判:191ページ出版社: 宝島社発売日: 2014年11月10日価格: 1,000円+税  ■内容紹介 心霊現象、ポルターガイスト、幽体離脱、テレパシーは科学で証明できる!解明された超常現象61紹介!心霊現象、怪奇現象、超能力、予知・透視能力4つのジャンルを超心理学でひもとく!!    第1章 心霊現象を科学する(ただの壁のシミがなぜか人の顔に見えてしまう?見えないはずのものが写...

続きを読む

【オカルト本レビュー】 NHK 幻解! 超常ファイル ダークサイド・ミステリー

NHK 幻解! 超常ファイル ―ダークサイド・ミステリー編著: NHK「幻解! 超常ファイル」制作班ムック: 152ページ出版社: NHK出版発売日: 2013年5月30日価格: 1,188円(税込)  ■ 内容紹介 あなたのすぐ隣にある闇世界 UFO、未確認生物、超能力、心霊現象、超古代文明、都市伝説……、闇世界の妖しげな幻を徹底検証。怪現象を生み出す自然の神秘、錯覚を呼び起こす脳のメカニズム、先人たちの驚くべき技術力など、「不思...

続きを読む

プロフィール

Author:G・ウザク
▶『麻雀 傑作「何切る」300選』2016年8月6日発売 第2刷8月8日、3刷9月、4刷12月。5刷2017年5月、6刷2018年3月。7刷2019年1月、8刷11月、9刷2020年12月、10刷2022年10月、11刷2023年8月(累計27000部)
▶『麻雀 定石「何切る」301選』2017年7月27日発売、第2刷8月。3刷2018年9月、4刷2019年4月、5刷2020年4月、6刷12月、7刷2021年11月、8刷2022年11月、9刷2023年11月(累計26000部)
▶『ウザク式麻雀学習 牌効率』2019年3月28日発売、第2刷4月、3刷2020年3月、4刷8月、5刷12月、6刷2021年7月、7刷11月、8刷2022年8月、9刷10月、10刷2023年7月、11刷2024年4月(累計37500部)
▶『ウザク式麻雀学習 はじめの書』2021年2月20日発売(7000部)
▶ウザク本シリーズ累計97500部(数字は電子書籍含まず)

検索&リンク

サーチアマゾンで『ウザク本』を検索
サーチアマゾンで『麻雀本』を検索
サーチアマゾンで『麻雀DVD』を検索
サーチDMMで『麻雀』を検索
名古屋ラーメン新店リスト 麻雀カレンダー
月刊ネットマージャン mixi はてなブックマーク
DMM同人人気ランキング

ブログ更新アンテナ(一般)

ブログ更新アンテナ(麻雀プロ)