記事一覧

【簡易レビュー】 「何切る」で覚える 麻雀基本手筋コレクション (日本プロ麻雀連盟BOOKS)

「何切る」で覚える 麻雀基本手筋コレクション (日本プロ麻雀連盟BOOKS)著者: 日本プロ麻雀連盟単行本:224ページ出版社:マイナビ出版発売日:2017年2月23日価格: 1,490円+税 ■内容紹介  本書は日本最大の麻雀プロ団体、日本プロ麻雀連盟が贈る、麻雀に勝つために必要な手筋を解説した一冊です。  まず、それぞれの手筋に関する何切る問題を解いて、その解説を読み進めることで次々に手筋が覚えられる構成になってい...

続きを読む

ウザク本2 ちょい見せ

ウザク本2執筆中! 問題自体はほとんど出来上がっているのですが、解説と問題同士の組み合わせに手間取っています。「何故間違うのか?」「どうしたらわかりやすいか?」を分析中で、理屈よりも、「コツがわかる」「感覚的にわかる」「体で覚える」これらを優先してますw 1ページ3問づつという、前作と全く同じ形を予定していますが、今回は多くの問題がセット問題になっています。下記の2問はそれぞれ別番号がついた作成中の...

続きを読む

【グラブル脱衣麻雀】 GRANBLUE MAHJONGG  (グランブルーマージャン)

GRANBLUE MAHJONGG(クリスタルマージャン)サークル名: SPLUSHWAVE 対応OS: Windows:vista/7/8/10ゲームジャンル: テーブル(脱衣麻雀)発売開始日: 2017年2月価格: 1,944円(税込) → キャンペーン価格 1,555円     ■ 内容紹介 「グラ○ル」の二次創作脱衣麻雀!! 対戦できるキャラは26人エッチなイベントシーンは49枚(差分含まず)様々な脱衣(エッチ)シチュエーションがキミを待ってる!! 最初に選べる難易度...

続きを読む

【レビュー】フリー雀荘で得するのはどっち!? (近代麻雀戦術シリーズ) (石井 一馬・著)

フリー雀荘で得するのはどっち!? (近代麻雀戦術シリーズ) 著者: 石井 一馬単行本:191ページ出版社:竹書房発売日:2017年1月16日価格: 1,300円+税 ■内容紹介  フリー雀荘に勤務し、 勝ち続けているプロが教える、フリーで得する35の法則。 フリー雀荘とは一人でふらっと入っても打てる、麻雀好きにとっては夢のよう場所です。ところでみなさん、麻雀をしていてなんでこの人に負けるんだろうって思うことありませんか...

続きを読む

【レビュー】二階堂亜樹の勝てる麻雀 守りの基本  (日本プロ麻雀連盟BOOKS)  (二階堂亜樹・著)

二階堂亜樹の勝てる麻雀 守りの基本 (日本プロ麻雀連盟BOOKS) 著者: 二階堂亜樹単行本:224ページ出版社:マイナビ出版発売日:2016年12月26日価格: 1,490円+税 ■内容紹介  二階堂プロがあなたに贈る、麻雀守りの技術 「攻撃も守備も、いずれもちゃんとできなければ、真の強者にはなれないと信じています。そういった信念のもとに、私なりの『守備の基本』を総動員してまとめました」(二階堂亜樹・まえがきより)  本書...

続きを読む

【新刊】 現代麻雀押し引きの教科書 (福地 誠・著)

現代麻雀押し引きの教科書 著者: 福地誠単行本:242ページ出版社:洋泉社発売日:2016年12月20日価格: 1,200円+税 ■内容紹介  「何切る」だけで勝てますか―――? 麻雀の勝敗に直結するのは、手作りよりも状況を見て勝負か、オリかを決める判断力、すなわち「押し引き」の力です。 史上初の押し引き特化本である本書は、得点状況や局面ごとに応じた「鉄」の押し引きセオリーを完全網羅。ベストセラー「現代麻雀技術論」シリ...

続きを読む

電子書籍版 ウザク本(麻雀 傑作「何切る」300選)出ました!

麻雀 傑作「何切る」300選 著者:G・ウザク 編集:福地 誠出版社:三才ブックス価格: 900円+税  Kindle(アマゾン)https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01MYZ90O3/ Kobo(楽天)http://books.rakuten.co.jp/rk/e5e02a264ef237ef8eb5c010545ea726/ honto https://honto.jp/ebook/pd_28241770.html  紀伊國屋電子書籍https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-08-EK-0379340  BOOK☆WALKERhttps://bookwalker...

続きを読む

【中スポ】 777m56777p12777s 出る7p 【何切る】

  これはレア役に気付くかどうかの問題チーすれば三暗刻と三色同刻がつくので条件クリアあとは出やすいタンキに受けるだけだお               普通に打2索じゃダメなの? なんでわざわざタンヤオに?  「そろそろ刺されるからやめろ!」って人はクリック(´・ω・`)      ...

続きを読む

【レビュー】麻雀技術の教科書 効率的な打ち方 (井出 洋介・小林 剛・著)

麻雀技術の教科書 効率的なアガリ方 著者: 井出 洋介・小林 剛単行本:208ページ出版社:池田書店発売日:2016年11月8日価格:1,200円+税 ■内容紹介  【読めば勝率を上がる!すべての雀士必携!新しい麻雀戦術書!】 麻雀の打ち方は人それぞれです。本書の著者の二人を比べてみても、井出プロは手役重視、小林プロはスピード重視と、スタイルがかなり違います。  打ち方が正反対の二人に共通する考え方があれば、それは、...

続きを読む

【レビュー】日本一麻雀が強いサラリーマンの必勝法 (かにマジン・著)

日本一麻雀が強いサラリーマンの必勝法 (近代麻雀戦術シリーズ) 著者: かにマジン単行本:出版社:竹書房発売日:2016年11月15日価格: 1,300円+税 ■内容紹介  380万人の天鳳プレイヤーの頂点に立ったのは普通の会社員 リーチのプレミアム効果安パイカウンティング1日4半荘システム7巡目両面チー天鳳病/フリー病天鳳位、フリー勝ち組になる51のメソッドが凝縮。 著者の名は「かにマジン」。ネット麻雀のハンドルネームから...

続きを読む

【新刊】進化するデジタル麻雀 現代の強者に打ち勝つテクニック (石橋伸洋・著)

進化するデジタル麻雀 現代の強者に打ち勝つテクニック (マイナビ麻雀BOOKS) 著者: 石橋伸洋単行本:224ページ出版社:マイナビ発売日:2016年10月26日価格: 1,490円+税 ■内容紹介  今、一番レベルの高い麻雀戦術書 「ネット麻雀での統計データをもとに生まれた『現代流データ麻雀』は“必勝法”ではありません。なぜなら、すでに世に広く知られた戦術を使う相手同士で対戦した場合は大きく勝ち越すことができないからです」...

続きを読む

【レビューリンク】麻雀 傑作「何切る」300選(著:G・ウザク、編:福地 誠)

麻雀 傑作「何切る」300選 著者:G・ウザク 編集:福地 誠単行本:223ページ出版社:三才ブックス発売日:2016年5月6日価格: 1,200円+税  レビューブログのまとめ(※自分で採点するわけにもいかないので、皆さんのレビューをまとめますw)※レビューサイトが見つかったらコメントでもtwitterでもいいので連絡お願いします(※自薦、他薦問わず)   ・ウザク本読みましたー(´∀`*)ウフフ (雀ゴロKの麻雀日記) ・ウザク本...

続きを読む

【レビューまとめ】 天才雀士3人に麻雀のことを聞いたらバカ勝ちできた。

天才雀士3人に麻雀のことを聞いたらバカ勝ちできた。 (近代麻雀戦術シリーズ) 著者: ASAPIN単行本:192ページ出版社:竹書房発売日:2016年9月15日価格:1,300円+税 ■内容紹介  ネット麻雀初代天鳳位ASAPINは悩んでいたーーもっと強くなりたい、ネット、競技、フリー、全ての分野でもっと勝ちたいと。そこで、それぞれの分野の天才に麻雀のことを聞いてみた。同じ質問に対して三者の答えはときにバラバラ、だが結果を残して...

続きを読む

【中スポ】 中スポがついに赤対応に?・・・いや、なってないぞ?? 【何切る】

  時代遅れの何切ると言われ続けた中スポも、ついに赤入りルール対応か?ただ、5筒が赤牌らしいが、どう見ても赤牌に見えない。これは誤植なのか? 赤牌として考えろということか?     5筒が赤牌だろうが、打赤5筒で問題ないですね。祝儀がなければ、赤牌も通常のドラも同じ1ハン。ならば、単純に三色目を残す方がお得。ドラを切ってポンされる可能性まで考えれば、なおさらですね。              ...

続きを読む

『麻雀 傑作「何切る」300選』 誤植一覧

 第2版修正分です。 P002下3行目(はじめに) チェックの鬼のなんですよ → チェックの鬼なんですよ P024 (A026)  牌画像の部分に『打』の文字が入っている(削除)   P045(あかねさんセリフ) いっぱいます → いっぱいいます P051(あかねさんセリフ)  ブランドバック → ブランドバッグ P117(あかねさんセリフ)  回戦切り → 回線切りP216(A294) リャンメン以上の待ち残る → リャンメン以上の待ちが残...

続きを読む

【レビュー】よくわかる麻雀の勝ち方 ~牌効率から読みまで極める30の技術~ (平澤 元気・著)

よくわかる麻雀の勝ち方 ~牌効率から読みまで極める30の技術~著者: 平澤 元気単行本:224ページ出版社:マイナビ出版発売日:2016年8月25日価格: 1,490円+税 ■内容紹介  「情報を使いこなす」ための麻雀思考整理術 「麻雀においては牌効率(受け入れ枚数)→牌理(速度と打点のバランス)→状況判断(読みやルール対応)と打ち手のレベルが上がるほどに処理する情報が増えていきます。牌効率を学んでいる人に突然読みの話をして...

続きを読む

【中スポ】 23499m56p456677s ツモ2s ドラ9m 【受入枚数】

  打7索とすれば、ピンフ確定で、索子が5-8・3索受けのリャンメンカンチャン。どれを引いてもダマテンなら出アガリは5800点止まりなので、通常はリーチで満貫確定にする形。勘違いしやすいが、実はツモ切りの打2索でも受け入れ枚数は同じ。「受け入れ枚数同じ」「メンゼン前提」「リーチ前提」なら、イーペーコー目を残す打2索で問題なし。ツモ7索でこそ、満貫確定を逃しますが(※確率的には19分の2)、他の受け入れなら...

続きを読む

【ウザク本】 9月3日(土)フリー雀荘ひまわりにて即売会を行います 【名古屋】

※ポスターはひまわりさんが作成して下さりました。ウザク本即売会決定いたしました‼︎9月3日(土)13時よりひまわりにてまだ手に入れてない方は是非😆 pic.twitter.com/CeUdUHWBUZ— ごっちん@麻雀ひまわり (@gottsun2) 2016年8月27日フリー雀荘ひまわりさんで、ウザク本の即売会を行ってもらえることになりました。 9月3日(土)13時よりサインもしますので、まだ購入されてない方、2冊目を検討されてる方、是非来てください! フリ...

続きを読む

【レビュー】二階堂亜樹の勝てる麻雀の基本 (日本プロ麻雀連盟BOOKS)  (二階堂亜樹・著)

二階堂亜樹の勝てる麻雀の基本 (日本プロ麻雀連盟BOOKS) 著者: 二階堂亜樹単行本:224ページ出版社:マイナビ出版発売日:2016年6月24日価格: 1,490円+税 ■内容紹介  二階堂亜樹があなたに贈る麻雀基本講座!  (1)基本手筋 (2)攻めの基本 (3)守りの基本 (4)ゲーム回し 「麻雀は基本がしっかりしていない人でも、ツキや勢いで時に大きく勝ってしまうことがあるゲームです。だから勘違いして『俺はこれでいいんだ』と思って...

続きを読む

【レビュー】ゆーみんの現代麻雀が最速で強くなる本 (魚谷侑未・著)

ゆーみんの現代麻雀が最速で強くなる本著者: 魚谷侑未単行本:224ページ出版社:鉄人社発売日:2016年5月23日価格: 1,400円+税 ■内容紹介  現役最強の女流プロ・魚谷侑未の初の書き下ろし戦術本です。デジタル派として有名な魚谷プロが、「理論」と「経験」に基づき、その戦術を余すところなく記しました。「中級者なのになかなか勝つことができない」 「なぜかフリー雀荘では負けてしまう」 「そこそこ麻雀に自...

続きを読む

【発売前レビュー】 麻雀の誕生 (大谷 通順・著)

麻雀の誕生著者: 大谷 通順単行本:258ページ出版社:大修館書店発売日:2016年8月25日価格:2,200円+税  ■内容紹介  ◆いつ、どこで、どのように生まれたか?◆中国・アメリカ・日本に眠る貴重な文献や実物写真多数掲載!  「ポン! 」「チー! 」という中国風のかけ声、牌の表面に彫り込まれた漢字と神秘的な文様……あたかもはるか昔から存在していたゲームのように錯覚していないだろうか?その歴史は意外に浅くわずか90年前には...

続きを読む

【FF脱衣麻雀】 Crystal Mahjongg (クリスタルマージャン)【攻略】

Crystal Mahjongg(クリスタルマージャン)サークル名: SPLUSHWAVE 対応OS: Windows:vista/7/8/10ゲームジャンル: テーブル(脱衣麻雀)発売開始日: 2016年8月価格: 1,944円(税込) → キャンペーン価格 1,555円     ■ 内容紹介 F●シリーズの1~14までのキャラが入ったイカサマH麻雀!! ■ゲーム内容 ──次元の狭間を彷徨ったギルガメッシュは、気がつくと不思議な世界にいた!そこは、光と闇の軍勢が延々と戦い続け...

続きを読む

麻雀ツール紹介

 ウザク本で下記の3つのツール紹介で1ページ使う予定でしたが、ページが足らなくてボツになりました(´・ω・`)そこで今回、ブログで紹介という形を取らせて頂きます。  天鳳牌理ツール http://tenhou.net/2/  ウザク本の受け入れ枚数のカウントに使わせて頂きました。シンプルで非常に使いやすい。牌画も天鳳と同じものなので見やすい。  一人麻雀練習機 http://ara.moo.jp/mjhmr/  ウザク本の期待値計算に使わせ...

続きを読む

ウザク本増刷決定!

 ウザク本の増刷が決定しました!購入して下さった方、ありがとうございました! さてさて、アマゾンは在庫切れ、楽天はメーカー取り寄せ。twitterでは「買えない」「売ってない」「届かない」という声も多いですが、名古屋にはまだまだ在庫がいっぱいあります。(※あるとこにはある。(´・ω・`))  → バックス@大須 → プレイボール@金山  スタッフに「ウザク本ある?」と聞いて下さいね(*´ω`*)   「ウザク本買いま...

続きを読む

【ウザク本】発売関連まとめ(先行販売・ゲスト)

 8月6日(土)が発売日ですが、プレイボールさん、バックスさん、名古屋以外のマーチャオさんで先行販売。(※お店に到着次第販売開始。届き次第twitterで告知されると思うので、フォローしておくと良いかと?)  → 麻雀プレイボール金山店  → 雀ゴロK@麻雀Bucks  → 小室 勇人 (マーチャオ)  8月6日(土) プレイボールでリアル大会(ゲスト) 8月7日(日) バックスで何切る講義(ゲスト)  8月7日(...

続きを読む

プロフィール

Author:G・ウザク
 
twitter やってます。
8月6日発売『麻雀 傑作「何切る」300選』
8月8日増刷(3000部)決定!
9月28日第3刷(2000部)決定!
12月2日 4刷(2000部)累計12000部に!
12月13日より電子書籍版の発売が開始されました!スマホでも読めます!
あおい・あかね

検索&リンク